鋭い歯の、ロシアンブルーのロシ子です。


ロシ子のせいで傷だらけです。ロシアンブルーのロシ子は現在、生後3か月半の子猫なので、まだ歯も乳歯の為、歯がとても小さく、鋭いのです。

だから、私は傷だらけ・・・。

手のひらもこの通り、傷だらけです。


鳴いた時のロシ子。
半年くらい経ったら、永久歯に生え変わるらしいので、甘噛みされた時に、少し、痛みも和らぐらしいのですが・・・。

なかなか、上手に牙の写真が撮れません。
あくびをするロシ子。

ロシアンブルーのロシ子の歯を、牙を、写真に撮りたいのですが、なかなか、ばっちり、撮れません。
あくびをする、ロシアンブルー。

この写真も、ピンボケです。

おとなしくしてくれません・・・。
あくびのロシ子。

キャノンのデジカメ(IXY)で、連写で撮っているんだけど、ロシアンブルーのロシ子のあくびの良い瞬間が捉えられない。

近々、必ず、どんなに鋭い牙なのか、必ず、写真に撮ってやる!

待ってろよ!ロシアンブルーのロシ子?!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です