ロシアンブルーのロシ子の為に、保冷剤を準備してみました。

保冷剤とロシ子。最近は、かなり暑くて、ロシアンブルーのロシ子の為に、何か対策をしなければと思っていましたが、保冷剤を準備してみました。

ちょっとはロシ子、気に入ってくれるかな・・・。 快適に過ごしてくれるかな・・・。

保冷剤に興味を持つロシ子。ロシアンブルーのロシ子、保冷材に、早速、興味を持ちました。

しかし、当然、このまま、ロシアンブルーのロシ子に渡すわけにはいかないので、タオルに巻いて、ロシ子に渡しました。
保冷材よりタオルと遊ぶロシ子。でも、保冷材の冷たさよりも、タオルのカサカサ感に興味を持って、タオルに噛みついて、遊んでしまう始末・・・。

言葉が通じないので、なかなか、保冷材の冷たさを理解させるのに苦労します。
座布団の中に保冷剤を入れました。タオルに噛みつき、保冷剤が溶けてきた時に、保冷剤を噛んで、穴が開き、液が出てくるのも危ないので、座布団の中に、タオルに巻いた保冷剤を入れてみました。

ロシアンブルーのロシ子を、その座布団の上に乗せてあげますが、涼しさがあまり分かっていないみたいです・・・。
一見、座布団の上で寛いでいるロシ子。一見、保冷剤入りの座布団の上で寛いでいる様に見えますが、ロシアンブルーのロシ子ちゃん、冷たいの、分かっていますか・・・?
しっかりマイペースなロシ子。冷たさよりも、ただ、座布団の中に、固い物がある事に、ロシ子、興味を持っている様です。

そして、ちょっと時間が経つと、全く、座布団には興味がなくなった、ロシアンブルーのロシ子

やむを得ず、座布団から保冷剤を出して、タオルに包んだ状態に戻しましたが・・・。

あまりにロシ子が、タオルに噛みつき、遊ぶので、普通のタオルから、バスタオルに巻き直し、置いてみました。

なかなか、やっぱり、思い通りにはなってくれないロシ子です。

ロシアンブルーのロシ子の行動を、ちょっと観察してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です