暑いので、ロシアンブルーのロシ子のご飯の管理も大変です。


ロシ子の食事を2皿に分けました。本当に暑くなってきましたが、そうなると、ロシアンブルーのロシ子のご飯の管理も大変になってきます。

缶詰が腐らない様、2皿に分けて、ロシ子にご飯をあげました。

まず缶詰の方を食べるロシ子。日頃、カリカリと缶詰を混ぜて、1皿でロシ子にあげているのですが、ロシアンブルーのロシ子は大変な小食で、2時間も3時間も掛けて、1回のご飯を食べるのです。

そうなると、缶詰が腐りそうなので、カリカリのみのお皿と、缶詰と少しのカリカリを混ぜた分のお皿とに分けてみました。
相変わらず食の細いロシ子。やはり、缶詰&カリカリの方から食べ始まる、ロシアンブルーのロシ子です。

カリカリはあんまりおいしくないのかなぁ・・・。

それとも、暑いから、カリカリは喉を通りにくいのかなぁ・・・。
贅沢を覚えつつあるロシ子です。最近は、ロシアンブルーのロシ子も好き嫌いがはっきりしてきて、当然かもしれませんが、おいしいものにはガッつき、カリカリの様な、あまりおいしくないもの? は、本当にお腹が減った時しか食べない、ロシアンブルーのロシ子なのです。

段々と、大人になってきている証拠なのかな・・・。 自我もはっきり出てきています。

あまりの我儘は許しませんが・・・。
おいしい缶詰も食べ切れないロシ子。ペロッとして、美味しかったですか? ロシ子ちゃん。

しかし、美味しい方の、缶詰&カリカリでも、一気には食べ切れないので、本当に食が細く、困ってしまいます。

ちょびちょびと、何回にも分けて食べる、ロシアンブルーのロシ子です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です