おとなしい、ロシアンブルーのロシ子です。


おとなしいロシ子。手術をしてからというもの、ロシアンブルーのロシ子はとてもおとなしくて、心配をしてしまう程です。

傷口が痛むのかな・・・。

居眠りをするロシ子。ロシアンブルーのロシ子は、体は小さいけれど、手術後も、傷口を痛がる様子も見せず、とても我慢強い子です。

でも、ロシ子、痛みを我慢しているだけで、やっぱり傷口が痛むのかな・・・。
ちょこんとお座りをするロシ子。こうして、ちょこんと、寂しそうに、お座りをしている、ロシアンブルーのロシ子を見ると、何となく、可哀想になってしまいます。

遊びの量も少ないし、ご飯を食べる量も少ないし・・・。
寝る時間が多い、ロシ子です。寝ている時間も、とても多く、やっぱり傷口が痛くて、ゆっくりしているのかな・・・。
寝るのも大変なロシ子。横になって、寝るにしても、エリザベスカラーがあるので、寝にくいのではないでしょうか。

余計に、ストレスが掛かっている様な気がします。

避妊手術をすると、赤ちゃん返りするって、ネットでもよく見ますが、手術後、ロシアンブルーのロシ子は、よく、私の膝の上で、寝る様になりました。

と言っても、ロシ子が自分から来て、膝の上で寝るのではなく、私が連れてくるのですが、それでも、今までだったら、自由になりたいのか、すぐに、脱出していたのですが、術後は、案外、気持ち良さそうに寝てくれるので、ちょっとだけ、赤ちゃん返りしてるのかな・・・? なんて思っています。

その、ロシアンブルーのロシ子の寝顔を見ていると、手前味噌ですが、やっぱりロシ子は、ものすごく可愛いなぁ、と思ってしまいます。

6月29日のロシ子の傷口の状況です。ロシアンブルーのロシ子の、6月29日現在の、お腹の傷口の状況です。

依然として、特に問題は起こっていなくて、ホッとしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です