ロシアンブルーのロシ子に、スペシャルなディナーを…。

ロシ子に美味しい晩ご飯を。昨日は、ロシアンブルーのロシ子が、我が家に来てくれてから、丸9か月の記念日という事で、いつも通り、ロシ子がとーっても大好きな、パウチのスペシャルディナーをあげました。

本当に、本当に、本当に、美味しい様です…。

見るからに美味しそうな晩ご飯。見るからに美味しそうな、ロシアンブルーのロシ子の大好物、ささみスープのパウチです。
ロシ子の特別な晩ご飯。ドライフードも少し加えて、ロシ子にあげましたが、カリカリは別として、パウチの方は、人間が食べても、満更じゃなさそうな感じです。
ロシ子、私にご飯をせがみます。2階に晩ご飯を持って行ったら、ロシアンブルーのロシ子、早速、私に駆け寄ってきて、体当たり、そして、ゴロゴロ言いながら、私にスリスリ…。

小さいからだ、全部を使って、「晩ご飯ちょうだい」の猛アピール…。

本当にかわいい猫ちゃんです。

それでは、ロシアンブルーのロシ子の、パウチ大好きっぷりをご覧下さい。

とにかく、このパウチが、むちゃくちゃ、美味しいのが分かります。

ぺちゃぺちゃする、ロシ子の舌の動きの早いこと…。
98%を一気に食べたロシ子。その場所を離れず、一気に、98%位を食べ尽しました。

しかし、毎度の事なのですが、毎回、数粒、残すのは、何故でしょう…?

これも謎ですが、面白い事ですね。
きれいなお皿にしたロシ子。それから、数分後には、また、戻って来て、この通り…。

4〜5粒位の、残っていたカリカリも完食…。
空の皿を舐めまわすロシ子。そして、まだ、飽き足らないのか、空になった、既にきれいな状態のお皿を、名残惜しそうに、ペロペロして舐めています。

本当に、最高に美味しかったのでしょうね。

ロシアンブルーのロシ子が喜んでくれると、私までもが、とっても嬉しい気分になってしまうのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です