ロシアンブルーのロシ子、シャンプーで鳴きまくり。


シャンプー前のロシ子。おととい、昨日と、ロシアンブルーのロシ子が、我が家に来て、9か月の記念日で、その絡みのイベントも多かった為、ようやっと今日、おとといにした、ロシアンブルーのロシ子の、シャンプーの風景を、お届け出来ます。

写真は、シャンプーをする前の、ロシアンブルーのロシ子です。

ロシ子を乾かすためのドライヤー。前回、ロシアンブルーのロシ子にシャンプーをした時に、シャンプー後、タオルでゴシゴシと拭いて、少しの間、ガスファンヒーターの前にいさせ、その後は、ロシ子自身に舐めさせて、毛を乾かせていたので、ロシアンブルーのロシ子を譲って頂いたブリーダーさんから、「そろそろ、ドライヤーで乾かしてあげた方が、皮膚病にもならないから、良いよ」とアドバイスを頂き、その為に、ロシ子専用の、ドライヤーを購入しました。
ピンク色のドライヤー。女の子のロシ子に合わせて、ピンク色のドライヤー…。

臆病なロシ子の為に、「低騒音」のドライヤーにしました。
お風呂に到着したロシ子。さて、お風呂に到着した、ロシアンブルーのロシ子

いつもの通り、「何されるんやろ?」って、不安そう…。
湯冷めしない様に湯船に浸けます。寒いので、ロシアンブルーのロシ子が、風邪をひかない様に、湯冷めしない様に、温かいお湯に、数分、浸けています。

肩まで浸かりなさいよ!

と言う事で、ロシアンブルーのロシ子の、お風呂の風景をご覧下さい。

今回は、最近にしては珍しく、ロシ子、よく鳴きました。

お湯が熱すぎたかなぁー?

お風呂は、相変わらず、嫌いなので、鳴きまくるのは仕方がないのですが、こんなロシ子も、とってもかわいいのです。
ドライヤーを怖がるロシ子。そして、お風呂からあがって、冒頭のドライヤーで、ロシアンブルーのロシ子の毛を、乾かすのですが、ロシアンブルーのロシ子、逃げる、逃げる…。

大した音ではないのですが、でも、ロシ子からすれば、大きな音で、怖いのでしょう、慌てふためいて、大騒ぎ…。

そんな、ロシアンブルーのロシ子を見ているのも、とっても、面白いのですが…。
ロシ子の毛を乾燥させます。始めの内は、籠の中に、ロシアンブルーのロシ子を入れて、そこに手を突っ込んで、、ドライヤーを掛けながら、手でロシ子の毛を摩っていたのですが…。

あまりに動き回るもので、私の股に、ロシ子を挟んで、ドライヤーを…。

それでもロシ子、あらん限りの力で、私の股から、脱出を試みようとしていました。

完全には、乾かしきれませんでしたが、大事なお腹の辺りを重点的に、乾かしましたので、風邪は引かないと思います。

そして、今回は、特に、ドライヤーでロシ子を驚かせてしまったので、入念に、罪滅ぼしのおやつで仲直り…。

本当に、ロシアンブルーのロシ子は、良い子で、根に持たず、いつも通りに、甘えて、おやつを欲しがって…。

本当に、何をしている時も、かわいい、ロシアンブルーのロシ子です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です