とっても活発な、ロシアンブルーのロシ子です。

悪戯なロシアンブルーのロシ子。本当に、悪戯好きで活発な、ロシアンブルーのロシ子です。

先日、ベットのマットカバーとかを洗濯したのですが、早速、ベットの、ペラペラするものが気になっている、ロシアンブルーのロシ子です。

臆病なのにやんちゃなロシ子。臆病猫の癖に、本当に悪戯っ娘の、ロシアンブルーのロシ子…。

そんな、内弁慶な所も、ロシ子のかわいい所なのですよねぇー。
噛み付くロシアンブルー。やっぱり、噛み付きました。

正直、何をしても、可愛いです…。
マットでまどろむロシアンブルー。マットの生地が、シャカシャカしているので、気持ち良いのでしょうか、マットの上でまどろむ、ロシアンブルーのロシ子です。
美人なロシアンブルーのロシ子。しかし、やっぱり、顔も、良い顔してますよねぇ…?

私は、とっても、美人な顔だと思うのですが…。
悪戯しようとしているロシ子。また、何か、悪戯してやろうと、考えている、ロシアンブルーのロシ子…。

悪戯っぽい、悪い顔をしています。
私に掴まえられるロシアンブルー。走り回るので、私に掴まえられて、動けない、ロシアンブルーのロシ子

かわいい奴です。
ロシ子を摩りまくる私。ロシアンブルーのロシ子とじゃれて、摩りまくる私…。

ちょっと、ピントがぼけていますが、ロシ子、悪戯っぽい、良い顔してますでしょ!
電気カーペットのコード年内は使わないと思うのですが、マットカバーを外したついでに、電気敷きマットをセットしました。当然、コードは、ロシアンブルーのロシ子が必ず、噛みまくるので、ガードします。
しっかりロシ子に噛まれているコード翌朝、コードを確認してみると、早速、しっかりと、ロシアンブルーのロシ子に、噛まれた跡があり!

私も学習していますが、ロシアンブルーのロシ子のしそうな悪さに対しては、と言うよりも、猫ちゃんを飼うに当たっては、前もっての対処が、絶対に必要ですね。

障子にしても、ロシ子が我が家に来る前に、紙からプラスチックに張り替えておいたのですが、本当に良かったと思っています…。

子猫の頃は、そうでもなかったのですが、最近は、やんちゃの度合いも増して、障子に飛びかかって、登ったりしているので、障子が紙だったら、今頃、障子は破れまくって、部屋は、ボロボロになっていた所でした…。

話が変わるのですが、私、毎晩、ジョッキに焼酎を入れて、晩酌しているのですが、昨晩、初めて、ロシアンブルーのロシ子が、ジョッキに当たって、ジョッキがひっくり返り、なみなみと入っていた焼酎が、全部、こぼれてしまった、という事があったんです。

毎晩、かなりのスピードで走り回っている、ロシアンブルーのロシ子なのですが、今までは、どれだけのスピードで、部屋の中を走り回っても、ジョッキをすれすれによけて、見事な体さばきをしながら、猛ダッシュで走り回っていたのですが…。

これだけの話であれば、私、ちょっと、ロシアンブルーのロシ子を、怒っていたかもしれないのですが、でも、ロシ子がジョッキに当たったのには、理由がありまして、ロシアンブルーのロシ子が、猛ダッシュで走り回っている時に、私が気付かずに振り返ってしまい、ロシ子が私をよけ切れずに、かすってしまい、少し、ロシ子の向きが変わった結果、ロシ子がジョッキの持ち手のとこに当たって、ジョッキがひっくり返った、という訳で、こぼれた瞬間は、私、その光景を見ながら、イラッと来て、ロシ子を怒ってやろうかと思ったのですが、でも、私にも一因があって、ロシ子が全て、悪い訳ではないので、ぐっと堪えて、怒らずに、こぼれた焼酎を、ティッシュとタオルで拭いて…。

そんな私の姿を、私の気持ちを知ってか、神妙な顔つきで、見ていたロシアンブルーのロシ子…。

そんな、ロシアンブルーのロシ子の表情とか、ひっくり返ったジョッキ、こぼれた焼酎なんかの写真を、撮っておけば良かった…、と、今更、思うのですが…、残念!

こぼれた焼酎を拭いた後、ロシアンブルーのロシ子に近づいて行ったら、ロシ子、怒られると思ったのか、後ずさりして、一瞬、逃げようとしたのですが、ロシ子を捕まえて、抱っこしてあげたら、安心したのか、ゴロゴロと喉を鳴らし始めた、ロシアンブルーのロシ子でした。

怒らなかった、もう一つの理由としては、先日、韓国旅行から帰って来た時の、私が部屋に入って、「ロシ子ー」って呼んだら、ロシ子が私に、猛ダッシュで駆け寄って来て、私に甘えてくれた事から、本当にロシ子が、かわいくて、かわいくて、仕方がなくて、そこそこの事をしでかしても、ロシ子を怒れなくなってしまった、という事も、あると思います。

本当に、ロシアンブルーのロシ子が、かわいくて、仕方がなくなってしまった、私なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です