ロシ子の食欲が減退中…、早くも夏バテ…!?


ロシ子がご飯を残してる。この写真、アビのすけも写っていますが、アビのすけが主役ではありません…、これは、この前の(日)の事ですが、奥に写ってるロシ子の晩ご飯のお皿の中が主役なのです。

最近、ロシ子の食欲が減退中で、以前から1回で食べ切る事が出来なかったロシ子なのですが、一層、1回目で食べるご飯の量が少なくなって、残ってるご飯の量が多くなって来ているのです。

ロシ子の残ってるご飯。喘息の症状を起こしているロシ子ではありますが、それ以外は、基本的にはロシ子はとっても元気なので、まぁ、それ程、気にはしていないのですが、カリカリなんか、ほとんど食べていない状態…、缶詰はしっかりと食べてるんだけどなぁ〜…。

ご飯を食べに来たロシ子。そしてロシ子、ご飯を食べに戻って来ましたぞ。

最終的には、ロシ子は3回か4回に分けて完食はしてくれるので、栄養は足りていると思うのですが、夏バテ気味かも知れないので、心持ち、カリカリの量を減らしてやっています。

無一物のまぐろ。そしてこれは、3日前の猫たちの晩ご飯…、はごろもフーズのパウチ、「無一物」のまぐろです。

この日はアビのすけの1歳と7ヶ月の誕生記念日で、本当ならこのパウチのご紹介も、アビのすけのブログでするべきなのかも分かりませんが、先日の「かつお」に引き続き、この「まぐろ」も初ブログなので、ロシ子のブログにアップしました。

ロシ子の晩ご飯。この「無一物」のパウチは、食品添加物を加えていないパウチで、原材料は素材と水だけなので、猫たちにもとっても安心…、やっぱり国産は安心できるのです。

パウチを食べ始めるロシ子さん。そして、ロシ子に「無一物」の晩ご飯を出してあげると、まずは「無一物」から食べ始めたロシ子ちゃん…、美味しい物はよく知っとる…!

ロシ子のペースで食べてます。この日も、とっても遅いペースで晩ご飯を食べていたロシ子ですが、ロシ子のペースで食べてくれたら良いよ…、とにかく猫たちには、長生きをしてもらわなくっちゃ…!

最後、私とロシ子の記録として、昨日の晩のロシ子の喘息の発作の様子をアップしておきます。

ロシ子のしんどそうな様子を見ると、本当に心が痛い…、何とかならないものか…、辛いです…。


ロシ子の食欲が減退中…、早くも夏バテ…!?」への3件のフィードバック

  1. ロシ子ちゃん、食欲減退中なのですね。
    うちの猫たちも暑い時期は食欲が減ります。
    今のところは涼しい朝夕にまとめて食べているようです。
    ロシ子ちゃん、パウチはたべるのですね。
    パウチだと水分も取れるから食べやすいのですかね。
    でも、栄養総合食であるのはカリカリの方なのですか?

    ロシ子ちゃんの咳は動画で見るたびに心配だと思います。
    アビのすけ君もロシ子ちゃんが咳をすると心配そうに駆け寄っています。
    動物病院で納得のいく診断を受けられると良いのですが難しい症状なのですかね。
    愛猫がこういう咳をすると飼い主さんは心配だと思います。
    どの子にも元気でいて欲しいです。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      夏バテなのかどうなのかは分かりませんが、ロシ子の食欲は明らかに減退している様に見えます。
      と言うか、最後まで食べ切ってくれるのですが、食べるスピードが遅くなってますので、食が進んでいないのだと思います。

      ロシ子の喘息については、今、ブリーダーさんの問い合わせ中でして、その内に返事を頂けると思います。
      とにかく、少しでもロシ子の苦しみを軽減させてあげたいと思っています。

      返信
  2. ピンバック: アビのすけ、1歳と7ヶ月かぁ〜…、大きくなったなぁ〜…。 | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です