きっちり1ヶ月ぶり…、ロシ子にシャンプーをしました。


うつむくロシアンブルー。これは今日のお昼前、ちょっとうつむき加減のロシ子ちゃん…、何故かと言うと…。

前回、5/2(月)のシャンプー以来、きっちり1ヶ月が経った今日、ロシ子にシャンプーをしたのですが、いつも通り、籠を取り出して来たら、怯えて逃げてしまったロシ子ちゃん…。

顔を上げてくれたロシ子ちゃん。顔を上げてくれたロシ子ちゃん…、ロシ子、大丈夫だよ…。

お風呂場にロシ子を。そして、ロシ子をお風呂場に連れて来たのですが、私の腕の中で「いやいや」をする哀しげなロシ子ちゃん…、しかし、瞳孔大きめのロシ子のエメラルドグリーンの瞳がとってもきれい…。

必死のロシ子。そろそろシャンプーを始めようとしたのですが、必死に私に捕まってるロシ子…、めっちゃ、かわいい…!

食い下がるロシアンブルー。尚も食い下がるロシ子ちゃん…。

私に必死にしがみ付いていたロシ子…、飼主の私にとっては、まさに至福の時なのです。

バケツの湯船にロシ子を。そして、ようやく、バケツの湯船にロシ子を浸けました。

ロシ子の毛は本当の猫っ毛なので、温かいお湯にロシ子を浸けて、肌の部分にまで水気を浸透させて、地肌までシャンプーが滲み渡る様にしているのです。

なかなかったロシ子ちゃん。今日のロシ子はとってもお利口さんでした。

ほとんど鳴かずに、逆にゴロゴロと喉を鳴らしていたんですよ…、臆病猫のアビのすけとは大違い…。

ロシ子から手を離しました。ロシ子から手を離しても、すぐにバケツの湯船から飛び出す事もなく、こんな感じで写真を撮れたのも初めてじゃないかな。

とってもとってもお利口さんだったロシ子ちゃんでした。

今日の夕方のロシ子。そしてこれは、今日の夕方のロシ子ですね…、シャンプーをして気持ち良かったかな…。

シャンプー後には、お腹を冷やしたらダメなので、過保護にもドライヤーでロシ子の毛を乾かしてあげたのですが、気候も暖かくなって来たので、猫たちが風邪を引くんじゃないかという不安もなく、とっても気が楽なシャンプーでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です