おいおいロシ子、大丈夫かよ…、かわいいロシ子が心配です。


癒しのロシアンブルー。これ、昨日の晩のロシ子の様子…、本当にロシ子はかわいくって、私に大いに癒しを与えてくれる、大事な大事な猫ちゃんなのです。

ちなみに、おバカなアビのすけ君も、向こうのソファーの毛布の上で寝ていますね。

穏やかなロシアンブルー。本当にロシ子は穏やかな子で、これってロシアンブルーの気質だと思うのですが、寝ている姿を見ていると、ついつい、ロシ子を撫で撫でしてしまうのです。

安心しているロシアンブルー。撫で撫でしたら、うっとりした感じで気持ち良さそうに寝続けていたロシ子…、耳は立っているので起きていたのでしょうけど、安心しきって寝続けていたロシ子ちゃんでした。

そんなかわいいロシ子が、今朝もまたトラブってしまいました…。(涙)

今朝、ロシ子の体重測定を終え、アビのすけの体重を測っていた時の事でしたが、またロシ子がぜぇーぜぇーする音が聞こえたので振り返ってみると、いつもと違うロシ子の様子で…。

ロシ子がベロを出した状態で数秒、固まっていたので、私も唖然として固まってしまっていたのですが、突然、何かを吐きそうな様子になって…。

胃液だけ吐いた!?朝ご飯前だったので、食べ物を吐いた訳ではなく、胃液だけ吐いた感じだったのですが、とにかくロシ子が心配です。

別の場所にも吐いていた。辺りを見回してみると、写真の右の所にも吐いた跡があって、こっちも透明な胃液?だけを吐いていた様なのですが、とにかく、かわいくて穏やかなロシ子の事だけに、とってもとっても心配です。

毛は吐いてなかった。一応、掃除はしたのですが、吐いた物が透明なので、掃除が出来ているのかいないのか分からない中で、ティッシュで拭いて、アクアリブを吹付けて、またティッシュで拭いてを繰り返したのですが、特に毛を吐いた訳でもなく、ロシ子には色んな事が起こるので、ロシ子にトラブルが起こらない様に日々、祈っているのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です