ロシ子がトラブル続き…、ビブラマイシンの副作用…?(涙)


いきなりですが、今朝もロシ子、朝ご飯前に、喘息の咳・発作を起こしてしまいました。

喘息のお薬「ビブラマイシン」を服用後、2回目の喘息の発作で、まだ、全28錠の内の9錠を飲んだだけなので、結果を求めるには早過ぎるのですが、それにしても、ロシ子が可哀想で可哀想で…。(涙)

喘息の発作が収まった後は、いつも通り、ケロッとしたロシ子でして、10回目の喘息の薬「ビブラマイシン」を飲ませた後、朝ご飯を出してあげたら、ロシ子、元気に食べてくれていたのですが、私が1階に戻り、暫くしたら、パソコンのWebカメラから、ただならぬ猫の叫び声みたいのが聞こえて来て…。

ロシ子が戻していました。私は慌ててWebカメラを見てみると、なんと、ロシ子が吐いている衝撃的な光景を見てしまい、とにもかくにも、Webカメラの録画のボタンをクリックして、慌てて2階に駆け上がったのです。

ロシ子、大丈夫か…!

ロシ子が吐いてしまった現場。2階に上がってみると、ロシ子が吐いた跡が…。

もう、汚いとかそんな感情は全く芽生えずに、ただひたすら、ロシ子が可哀想で…。

ロシ子が吐いた跡、2か所。1回目に吐いたのと2回目に吐いたのがこれで…。

ロシ子が3回目に吐いた跡。そして、3回目に吐いたのがこれで、さぞロシ子、苦しかった事だと思う…。

ロシ子が1回目の吐いた物。ちょっと汚いですが、ロシ子の成長奮闘記の記録として、これ、ロシ子が1回目に吐いた物。

ロシ子が吐いた物。そして、ロシ子が吐いた跡を掃除した後、この1回目に吐いた物をティッシュの上に置いて、ほぐして観察をしてみましたが、特に毛玉の様な物はなく、ただ単に、気持ちが悪くて吐いてしまったみたい…。

ビブラマイシンに副作用の嘔吐。喘息の薬「ビブラマイシン」はちょっと怖い薬だと、先日のロシ子のブログでも書きましたが、猫の副作用としては、先日も書いた通り、このビブラマイシンの錠剤が食道に貼り付く事によって起こる食道炎が代表的なのですが、その他にも、嘔吐や下痢、食欲不振の様な症状も起こる様で、今回のロシ子の嘔吐は、ビブラマイシンの副作用かも知れない…。

掃除が終わった後の部屋。ロシ子が吐いた跡のかたずけが終わると、アビのすけは相変わらずのちょろちょろぶりで、かなりイラッとしたのですが、ロシ子も吐いた後はスッキリしたのか、普通に歩き回ってて安心しました。

匂いを嗅ぎまわるロシ子。吐いてしまった物の匂いが残っているのが、吐いた場所をチェックして歩き回るロシ子

汚物の匂いを嗅ぐロシ子。ロシ子が吐いた物を入れたビニール袋をクンクンするロシ子…、ロシ子が活動的に動いてくれるのは、私もとっても嬉しいよ。

可哀想なロシ子。ロシ子はこんなにかわいいのに、お父さんはロシ子の事が本当に心配なんだぞ…。(涙)

元気に昼ご飯を食べるロシ子。これは、今日の猫たちのお昼ご飯の様子ですが、この通り、ロシ子は元気にお昼ご飯を食べてくれていましたので、大事ないとは思ったのですが、やはり副作用の事が気になったので、動物病院に電話をして意見を聞いてみました。

受付の方にロシ子が吐いてしまった経緯を伝え、先生にビブラマイシンを飲ませ続けても良いのか聞いて頂いたのですが、「今晩のビブラマイシンの服用はお休みをして、明日の朝から再開して下さい。」との事でしたので、その様にしようと思っていますが、不安な毎日が続きそうで、何となく怖いです。


ロシ子がトラブル続き…、ビブラマイシンの副作用…?(涙)」への4件のフィードバック

  1. ロシママ

    おはようございます。
    ロシ子ちゃん心配ですね。
    ロシ子ちゃんの喘息にと思ったお薬で副作用かも・・・
    ロシ子ちゃんの体にあったお薬が見つかり喘息の発作がなくなる、
    軽くなるといいですね。
    喘息の発作、嘔吐の後、いつものロシ子ちゃんでよかったです。

    何もおこらない平常の大切さ、いたずらOK、元気が一番と
    思う今日この頃です。
    (ロシママじゃなくロシババかも~笑~ちょこは孫のようです)

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ロシママさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      はい、ロシ子の事が心配です。
      もう暫くの間、ロシ子には頑張って「ビブラマイシン」を飲んで貰おうと思っています。
      おっしゃる通り、THE虎舞竜の「ロード」じゃないですが、「何でもない様な事が、幸せだったと思〜う」でして、普段の何気ない毎日が大事で、ちょっと位、悪戯をしてくれても、猫たちが元気でいてくれる事が有難いのだと、つくづく思うこの頃です。

      返信
  2. りんこ

    またまたお久しぶりです。
    ロシ子ちゃんの症状、早く良くなってほしいですね。
    『気持ち悪かった』とか話してくれれば良いなと思うのは現実逃避ですが、何度も思ったことがあります。
    発作を抑える薬は人間も副作用がありますし、一時的なものであってほしいです。
    そして、動物医療がもっともっと進んで欲しいですね! 
    パパさんが不安に思う気持ち、とても分かります。
    ロシ子ちゃんにはパパさんが唯一のパパさんなので、大変だと思いますが一緒に頑張ってくださいね☆
    りくは相変わらずイタズラ三昧なんですよ^_^;
    ストルバイトのことが心配なのでイタズラをしている方が安心しますが、怪我しないでよー!といつも言っています^_^;

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      りんこさん、こんばんわ。お久しぶりです。コメントを有難うございます。
      りんこさんのブログも、欠かさず拝見させて頂いてますよ。

      おっしゃる通り、動物医療がもっと進んで欲しいと思います。
      以前、「情熱大陸」という番組で、東京の猫専門の動物病院さんの紹介があったのですが、近所にあってくれればなって、真剣に思いました。
      私はどちらかと言うと冷めた人間なのですが、ロシ子のお世話をする事は全く苦痛ではありませんし、ロシ子の為に頑張っている自分も、人間らしくて好きですので、今後もロシ子の為に頑張りますよ。
      りんこさんも、りくくんと楽しくやって下さいね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です