なんか2にゃんが騒いでると思ったら…、ぽっぽっぽ…。

これは、3日前の夕方の我が家の様子…、アビのすけが映っている動画ですが、これ、ロシ子のブログでございまして、ロシ子はキャットテントの中でお休み中…、まだ、午後の6時半頃の事でしたが、既に、Webカメラは暗視モードになってしまっていて…。

アビのすけが勢い良く尻尾を振っていて、まるで鞭の様なのですが、何か、窓の外に気になる物がいたんだろうと思っていたのですが、思い返すと、この日の朝、ロシ子もこの窓を、カリカリ、カリカリ、爪砥ぎをしていたのです…。

ロシ子が外をガン見。そしてこれは、その翌日の朝の事…、つまり、おとといの朝の事ですが、ロシ子が外をガン見…。

アビのすけもガン見。そこへ、アビのすけもやって来て、アビのすけもしっかりと外をガン見…、何か窓の外に、猫たちの興味が沸く様な、例えば、鳥や虫がいるのかと、私は特段、深くも考えずにこの場面を見ていたのですが…。

2階に上がってみました。でも、やはり、猫たちの事が気になったので、2階に上がってみると、相変わらず猫たち、この場所に集合していて…。

仲良しの猫たち。猫たちに近付いてみると、あれ、窓の外に何かがいるぞ…!?

アビのすけのバカ面。アビのすけのバカ面に目が行ってしまいますが、それは無視して頂いて、なんと、ベランダに鳩ポッポがいて…。

こんな所に鳩ポッポがいるなんて、私がこの家に住んでから初めての事だし、となると、ロシ子アビのすけにとっても初めての経験で、それで騒いでたんだな…。

しかし、この日の前日から猫たちがここに集合していたと言う事は、鳩ポッポも昨日からここにいたの…? なんで…? 飛べなかったの…?

鳩を逃がしてあげました。一旦、私はこの場所を離れたのですが、夕方、再度、鳩ポッポがいるか確認をしたら、やはり鳩ポッポ、まだいて…。

そう言えば、この日の前日か前々日に、障子を閉めている時でしたが、この窓に「バーン!」って何かが当たった様な音がして、すぐに障子を開けたら、カラスが向こうに飛んで行ったのですが、もしかしたら、その時、この鳩ポッポがカラスのアタックを受けたのかも…。

こんな狭い場所に、ずっと鳩ぽっぽがいるのも、餌も食べられないので良くないし、と言う事で、鳩ポッポを捕まえて、人目に付かない草がいっぱいの所に連れて行き、解放してあげました。

鳩がいなくなったベランダには、白い糞がいっぱいあったのですが、血の様な物も付いていて、やっぱり、カラスのアタックを受けて、飛べなくなってしまってたのかな…、どこかで、元気に過ごして欲しいと思っています。

最後、今朝もロシ子、咳をしてしまいました…。

これは、今朝の8時過ぎの事でしたが、ご飯を待たせている間に、ロシ子に咳をされても困ると思い、ちょっと早い目に猫たちのご飯の準備をしている時に、ロシ子がここで咳をしてしまいました。

3日連続の咳…、言葉がありません…。

なんか2にゃんが騒いでると思ったら…、ぽっぽっぽ…。」への2件のフィードバック

  1. cat'-eye

    こんにちは。
    ロシ子ちゃん心配ですね。時間とかタイミングとか、一定だったりはしません?うちのるーはいつも起き抜けです。朝がほとんどですが、たまに、長くお昼寝した後とか。起き抜けさえ見張ってれば、ほかのときにすることはあまりないようです。ひとでいう鳩尾のあたりを圧迫してしまうと(抱えて4キロ弱の体重がかかったり、とか)咳込んだり、あとは砂の埃でむせて咳込んだりもしているようですが、それはしないようにすれば、こちらでコントロールできないことは、起き抜けだけみたいなんですよね。まあ、だからといって、その原因がわかるわけではないんですけど、その日に咳をしたかしないかの特定、そしてさらに、軽くなったかどうか特定はできそうです。アレルゲンの原因物質になりえそうなものを、ひとつひとつ周りから排除してみて、いつか原因が特定できれば、と、今模索中です。
    今のところ、歯みがきジェルは違うようでした。おやつのミルク(もちろん猫用です)も違うようで、ご飯は、もともと低アレルギーのものを与えているのでまだ試していませんが、たいていご飯が原因のことが多い、とよく言われます。ほかにおやつはあげてないし。今は、バイオフレッシュという殺菌剤を試し中です。毎日部屋にスプレーしていたのをやめてみてます。真菌が出た時から使っているもので、獣医さんに成分を確認してもらってるし、メーカー的には生体にスプレーしても安全、とうたっているものなので安全性は大丈夫なんですけど、アレルギー的には可能性はゼロじゃない。次はアクアリブを使おうと思ってはいるんですけど、それも、安全でもうちの子(るーだけで、他の子はたぶん問題ないでしょうけど)のアレルゲンにはなりうるかもしれないし、いろいろ不安です。
    うちの件が参考になれば。ロシ子ちゃんも、何か少しでもわかるといいですよね。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      cat’s-eyeさん、こんばんわ。ロシ子のブログにも、コメントを下さいまして、有難うございます。
      また、cat’s-eyeさんが試しておられる事も、色々と教えて頂きまして、重ねて、有難うございます。

      我が家のロシ子の場合は、ご飯の前後にする事が多い様で、私もその時間帯は、ロシ子の事を注意して見ています。
      アレルゲンの特定は、現実的には、私は難しいと思っているので、今は何もしていません。
      以前は、色々な動物病院に行って、色々な事を試してみましたが、本当に難しいです。
      私がロシ子に想うのは、とにかく、これ以上、咳が酷くならない様、咳の回数が多くならない事を、祈る事しか出来ていません。
      それ位しか出来ていない現状に、ロシ子には申し訳ないのですが、黙って見守ってやろうと思っています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です