続・ロシ子の耳のかさぶた & 新たなロシ子の耳の傷。


2ニャンの寝ている姿。これは、アップするタイミングがなくってアップしていなかった6日前の晩の猫たちの写真…、ロシ子アビのすけも寝てしまっています。

私としては、私が猫たちと一緒にいる時間は、猫たちには寄って来て欲しいのですが、アビのすけが我が家に来てからは、私、全然、猫たちと遊んであげていなので、仕方がないかな…。

暑くなって来たから、私の膝の上にも乗って来てくれないし、ちょっと寂しい感じです。

ロシ子を撫で撫でする私。私、ロシ子を構いたくて、ロシ子をちょっとだけ撫で撫でしてしまったら、ロシ子、鬱陶しいなぁーって感じかな…。
また寝てしまったロシアンブルー。気持ち良く寝ている所を申し訳なかったので、撫で撫でするのを止めたら、ロシ子、また、気持ち良さそうに寝てしまいましたよ。

ちょっと退屈な最近ですが、退屈って事は、平穏無事な毎日が送れているからだろうし、良しとしなければいけないかな…。
今朝のロシアンブルーのロシ子。これ、今朝のロシアンブルーのロシ子ちゃん…、朝はここにいる事が多いロシ子ちゃん。
ロシ子の新たな耳の傷。ロシ子にブラッシングをしようと、ロシ子を私の膝の上に乗せてブラッシングの体勢に入ったら、んんん…、また、昨日のかさぶたとは逆の方の耳の穴の中が赤くなってる…。
ロシ子の耳の穴の中の傷。相変わらず、接写はピントが合っていない事が多いのですが、耳の穴の中の皮がめくれている感じ…。
かさぶたになる前の状態。赤くなってて、これはかさぶたになる前の状態かな…。
傷の周りの毛が切れてる。傷の周りの毛が切れたり折れたりしているので、ロシ子が自分の足で掻いたのかも知れないし、アビのすけとのじゃれ合いで出来たのかな…。

相変わらず、ロシ子アビのすけに追い掛け回されて、激しくじゃれ合いをしている事が多いのです。
イソジンを塗りました。写真がボケてしまっているのが残念なのですが、傷が早く治る様に、傷用のイソジンを傷口に塗ってあげました。

毎日、朝晩、この傷が治るまで、イソジンを塗ってあげようと思っています。
ロシ子のかさぶたが剥がれた。そしてこれは、今日の夕方に撮った写真ですが、昨日のブログでアップしたロシ子の耳に出来たかさぶた…、今朝、確認をした時には、かさぶたがまだあったのですが、今日の夕方に確認をした時には、かさぶたが剥がれていました。
きれいにかさぶたが剥がれました。きれいにかさぶたが剥がれていましたので、これなら傷跡が残る事もなさそうです…、一応、ロシ子はレディーなので、ロシ子の体に傷が残ってしまうのは嫌なので良かった…。

しかし、昨日、今日と、ロシ子に立て続けに傷が見つかって、アビのすけも体力が有り余って、激しくロシ子に絡んで行って、取っ組み合いをしているので、少し心配です…。

あまりに酷いじゃれ合いになったら、アビのすけを叱ってやらなければいけませんが、それでは根本的な解決にはならないし、2にゃんでじゃれ合う事は大事な事だろうし、なかなか、悩みどころです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です