カテゴリー別アーカイブ: ロシアンブルーのロシ子、病院にて

ロシアンブルーのロシ子が、病院に行った事を、話題にしています。

2次診療の結果報告 & ネブライザーを発注して来ました。

警戒しているロシ子ちゃん。これは、おとといの午後4時半頃のロシ子ちゃん…、この日、先日、2次診療の動物病院で診察を受けて来た結果を、2次診療の動物病院をご紹介下さったリバティ神戸動物病院さんにご報告に行く為、ロシ子を2階にお迎えに上がったのですが、ロシ子ちゃん、バッチリと警戒モードに入っちゃって…。(笑)

本当にロシ子はかわいい子で、ロシ子みたいなかわいい子に、意地悪などする訳もないのですが、敏感に反応して緊張してしまっているロシ子を見て、私は毎回、微笑んでいるのです。(笑)

続きを読む

ロシ子は喘息と言うよりも、慢性気管支炎寄りならしい…。

間もなく診察のロシ子ちゃん。昨日のブログからの続きです…、おとといの午後3時に、2次診療・高度診察を受けに行く為に、ロシ子を東大阪の近畿動物医療研修センター附属動物病院さんに連れて行き、待ち時間、車の中でロシ子と一緒に待機している所まで、書かせて頂きました。

雨の中、看護師さんが呼びに来て下さり、いよいよ、ロシ子の診察がスタートする直前、動物病院内の待合いで待っていたロシ子ちゃん…、ロシ子もドキドキしていた事だと思いますが、私も、どんな先生か、丁寧な先生であって欲しいと祈りながら、診察室からお呼びが掛かるのを待っていたのです。

続きを読む

近畿動物医療研修センター附属動物病院に行って来ました…!

近畿動物医療研修センター附属動物病院。昨日の午後3時前、約50分間のドライブを経て、ロシ子を東大阪の近畿動物医療研修センター附属動物病院さんに連れて行って来ました。

ロシ子と出会ってから約5年と2ヶ月になりますが、こんな長時間のドライブをしたのは、ロシ子が我が家に来た日、5年前の3/22に、大阪の伊丹空港にお迎えに行った以来で、ロシ子、行きしは、緊張からか、車の中で一言も声を発しなかったのです。

さて、近畿動物医療研修センター附属動物病院さんのご紹介は少し後にさせて頂き、まずは、昨日の朝からのロシ子ちゃんの様子を少しだけ…。

続きを読む

ロシ子の肺、「明らかに異常です」と言われしまった…。(涙)

リバティ神戸動物病院の診察室。昨日から続きです…、おとといの午前中に、ロシ子を初めての病院、リバティ神戸動物病院さんに連れて行き、レントゲン撮影をして頂いて所まで書きましたが、今日は、そのレントゲン写真の結果のお話からです。

待合いで待っていたロシ子と私、あらためて呼ばれ、診察室の中に…、そして、開口一番、先生から言われたのは、「明らかに肺の状況が異常です。」との一言…。

触診の段階では、先生にロシ子の喉を押さえて頂いてもロシ子が咳をせず、先生から「仮に喘息であれば、その症状は軽度ではないか。」とのご意見を伺っていたので、私は一瞬、先生の言葉が飲み込めず、「えっ…!?」って聞き返してしまった程で…。

続きを読む

昨日、急遽、ロシ子を新たな動物病院に連れて行って来ました。

昨日の朝10時前のロシ子ちゃん。これは、昨日の朝10時前のロシ子ちゃん…、ロシ子の顔が真顔になって、瞳孔が開き気味になっているのが分かるでしょうか…?

そうなんです…、昨日、ロシ子を急遽、新たな動物病院に連れて行ったのですが、これはその直前、ロシ子を動物病院に連れて行く為に、2階までお迎えに行った時の様子ですが、やはりロシ子、ビビッていたのです。(笑)

本題に入る前に、ちょっと、この動画をご覧下さい…。

続きを読む

ロシ子を動物病院へ…、何か、納得いかないけど…。

瞳孔バリデカのロシ子ちゃん。今日の夕方、ロシ子を動物病院に連れて行って来ました…、これは、そろそろロシ子を動物病院に連れて行こうかと、私が2階に上がって来た所…。

このロシ子のバリデカになった瞳孔が物語っていますが、ロシ子、早速、めっちゃ警戒モード…。(汗)

今日は、ちょっと憂鬱になると言うか、テンションが激下がりになる様な出来事が起こり、私、あまり気分が優れないので、淡々とブログを書かせて頂こうと思います。

続きを読む

ロシ子を動物病院に連れて行って来ました。③ ネブライザーの巻。

ネブライザーをするロシ子ちゃん。昨日のこのロシ子のブログでは、動物病院でレントゲン写真を撮って貰い、ロシ子の肺の状態が悪くなっていた事を書かせて頂きましたが、今日はその続き…、私が先生にお願いをして、ロシ子にネブライザー(吸入)をして頂いた事をアップさせて頂きます。

早速ですが、ネブライザーから出て来る噴霧の中にいるロシ子ちゃん。

続きを読む