カテゴリー別アーカイブ: ロシアンブルーのロシ子、病院にて

ロシアンブルーのロシ子が、病院に行った事を、話題にしています。

今後のロシ子の投薬・治療の方向性 & ロシ子の昨日、今日。

帰りの車のロシ子ちゃん。昨日のこのロシ子のブログでは、おととい、2次診療の東大阪の動物病院にてお聞きして来た、ロシ子の精密検査の結果を簡単にアップさせて頂きました…、今日のブログでは、その検査結果を踏まえて、先生からご意見、ご提案頂いた、今後のロシ子の治療・投薬の方向性に関して、書かせて頂こうと思います。

まずはこれ、おととい、動物病院からの帰りしの車の中でのロシ子ちゃん…、ロシ子はとっても穏やかなロシアンブルーの女の子で、この時も、甘えん坊さんに鳴いていただけなのですが、瞬間的には、こんなに怖い顔になるんですね…、ごめん、ごめん、こんな顔の写真を撮ってしまって、ロシ子ちゃん…。

続きを読む

ロシ子の検査結果、そして、今後のロシ子の治療プラン。

肺胞洗浄液検査結果。早速ですが、昨日、2次診療の東大阪の動物病院にて、ロシ子の精密検査の結果をお聞きして来ましたので、その内容をアップさせて頂こうと思います…、先生からは、大変、詳しく、お話を聞いてまいりまして、その内容に関しては、ほぼ、90%以上は私は理解できているのですが、ここに全てを書き尽くす事は出来ません…、ちょっと難しいお話になりますが、ざっくり、アップさせて頂こうと思います。

まずこれは、ロシ子の気管支肺胞洗浄液の細胞検査の結果表(クリックで別窓で開きます。)…、大事なポイントは、先生が赤ペンで囲ったり、下線を引いて下さっていますが、ざっくり、この検査の結果を言わせて頂きますと、ロシ子の肺の中の細胞からは、炎症や腫瘍性脂肪、感染性微生物の出現は認められない、つまり、現段階においては、軽度の炎症は認められるものの、炎症も起こしていないし、腫瘍、ガンでもないし、感染症にも掛かっていないとの事でした。

続きを読む

今日、ロシ子を動物病院に…、先生と看護師さんはこんな人。(笑)

動物病院でのロシ子ちゃん。今日のお昼過ぎに、ロシ子を2次診療の東大阪の動物病院、近畿動物医療研修センター附属動物病院さんに連れて行って来ました。

4/14(土)の初診を皮切りに、今日で7回目の通院(診察)、私がこちらに足を運んだのは8回目で、この2ヵ月弱、2次診療の動物病院での本格的なロシ子の治療、検査、咳の原因追及に明け暮れています。(汗)

今日は、午後12時30分の予約時間の所、12時15分位に着いたのですが、今日はお客さんが一杯で、ちょっとだけ待ちました…、向こうの診察室の中にいらっしゃる看護師さんが、いつも、ロシ子の健康診断をして下さってる看護師さん。

続きを読む

ロシ子、咳しちゃったけど…。& 動物病院での様子と治療方針。

咳をしてしまったロシ子ちゃん。これ、今日の未明の3時半頃のロシ子ちゃん…、昨日のこのロシ子のブログで、不思議とロシ子が咳をしなくなった事を書かせて頂き、私は戸惑いながらもホッとしていたのですが、ロシ子、咳をしてしまいました…。(涙)

もう一つ、言わせて頂きますと、昨晩、深夜0時前、私が寝ようと布団に入って電気を消したら、数分して、ロシ子がこの同じ場所で咳をしてしまったのです…。(涙)

続きを読む

2次診療の東大阪の動物病院さんへ…、今日で6回目の通院。

今朝6時のロシ子ちゃん。まずは、今朝6時のロシ子ちゃん…、昨晩から今朝に掛けても、ロシ子は何回も咳をしてしまって、その都度、私はロシ子の所に歩み寄り、撫で撫でして励まして、ロシ子も寝不足だろうけど、私もかなり寝不足気味で…。(汗)

朝6時に私は起きて、またロシ子の所に歩み寄り、撫で撫で、撫で撫でして、ロシ子の顔に顔を埋めて、「ロシ子、頑張れ~」って囁いて…、そしたらロシ子が、ゴロゴロ、ゴロゴロ…。

続きを読む

かわいいロシ子ちゃん、少々の我儘は許してあげますよ。(笑)

我儘なロシ子ちゃん。これは、昨日の夕方のロシ子ちゃん…、私の仕事場のデスクの上に乗って、ご飯を食べていたロシ子ちゃん。

今までは、ロシ子がここに上がる事は厳禁で、躾の一環として絶対に許さなかった飼主でしたが、最近は、ロシ子が咳で苦しんでいる事もあり、出来るだけ、ロシ子のやりたい様にさせてあげているのです。

続きを読む

喘息とも、慢性気管支炎とも言い難い、ロシ子の検査結果。

CTスキャン。今日のロシ子のブログは、おととい、東大阪の2次診療の動物病院にて行って頂いた、ロシ子の精密検査の状況などをアップさせて頂こうと思います。

精密検査のご説明に関しては、昨日、ロシ子をお迎えに行った時に伺ったのですが、順序としては、まずは担当の先生から、ロシ子の気管支鏡検査の録画を拝見させて頂き、その後に、画像科の先生から、ロシ子のCTスキャンの画像を拝見させて頂いたのですが、アップする写真の都合から、まずは、画像科の先生からのCT検査のご説明の方からさせて頂きます。

続きを読む