一緒に寝てくれた訳ではないけど、添い寝でも嬉しいぞ。(笑)


添い寝をしてくれたロシ子。これは、今朝の4時前の事でしたが、毎晩、AM3時頃にエアコンが切れる様に、「切タイマー」をセットして寝ているのですが、毎晩、ほぼ、エアコンが切れた頃に目が覚める私…。

まぁ、そんな事はど~でも良いのですが、気付いたら、ロシ子が私の枕元で寝てくれていて…、先日、私が旅行から帰って来た日の晩は、ロシ子、久しぶりに、一緒に寝てくれなかったのですが、今回も、一緒に寝てくれた訳ではないですが、ロシ子が添い寝をしていてくれて、私はとっても嬉しかったのだ…!

あくびをするロシ子。私は、ロシ子を起こさない様に、そぉ~っと動いて、スマホで部屋の電気を付けて、パシャリ…、ロシ子、ナイスなあくびをしてくれました。

でも、実は、昨晩、私が寝ようとした時に、ロシ子は既に、ここで休憩をしていたので、私がベットに入った後に、後から私を追い掛けて来てくれたのではなく…、それでも、逃げずに、ここで寝てくれていたのは、嬉しいぞ…!

今朝7時前のロシ子。そしてこれは、今朝7時前のロシ子ちゃん…、ロシ子、引き続き、ここで添い寝をしてくれていました。(笑)

気持ち良さそうなロシ子。それにしても、ロシ子、気持ち良さそうに寝てくれてて、そんなロシ子の顔を見るだけで、私は癒されてしまう…、他人の幸せを見て、こっちも幸せな気分になれるって、これって、まさしく、大事な身内、まるで、我が子に対する気持ちだな…。

目が覚めたロシ子。ロシ子、目を開けました…、めっちゃ、寝起きの表情が、これがまた、超・かわいいんだよな…。

かわいいロシ子。そして、ほんの少しだけ、タイミングが遅れてしまった写真…、この直前まで、ロシ子の顔が180度、天地が逆さまになってる、猫独特の、甘えた時にするポーズを取ってくれてたのですが…。

でも、手をきゅっとして、つくづく、猫ってかわいい…、ロシ子がかわいいです…。

そして、今日は私、午前中に、大事な仕事が2件、入っていたので、この後、1階に下りて、早速、仕事を開始したのですが、パソコンのWebカメラを起動する前に、かすかに2階で、ロシ子が咳をする声が聞こえて…。

前回の咳は、私が松山旅行から帰って来た直後、8/3(木)の深夜の25時過ぎ(正確には、8/4(金)のAM1時過ぎ)だったので、2日と7時間ぶり位の咳かな。

今日、アビのすけの皮膚炎の動物病院も予約したし、ロシ子も連れて行こうかな…、でも、喘息の専門医に診察して貰って、喘息の専門医の指導の下に、ロシ子に真剣にケアをしたいな…、また、喘息の専門医を探さなければいけません。

コイタロウ君の近況①そして最後、コイタロウ君の近況…、この写真、私が松山旅行の最終日、8/3(木)の午前中に、このブログを古くからご覧頂いている、まささんが送って下さった写真。

コイタロウ君は、正確な所は忘れましたが、人間年齢で言ったら、80歳を超えるお爺ちゃん猫で、まささんからのメールによると、かなり具合が悪かったそうなのですが…。

復活したコイタロウ君。まささんが、コイタロウ君に代わる、ロシアンブルーの子猫ちゃんを見に行く段取りをしたら、コイタロウ君、「こりゃ、わしはまだ死ねん…。」と、復活して元気になったそう…、多分、同じく、このブログを古くからご覧下さっている狸さんが、一番、この写真を見て、喜んで下さると思います。

とっても短気な、頑固親父のコイタロウ君、これからも、私の事を笑わせてくれよ…、元気に長生きする様に…、ロシ子パパより…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です