最近の、ロシアンブルーのロシ子のお気に入りの場所です。PART2


隠れるロシアンブルー。最近の、ロシアンブルーのロシ子のお気に入りの場所のもう1つがここです。

ここに隠れて、そのまま、ウトウトしている事もあります。


こっちを覗いているロシ子。

ここから、こんな風に、こっちを覗いているのです。

じぃーっと、こっちを観察しているのです。
じっとこっちを見ているロシ子。

実は、先日、カーペットを噛んで、繊維を引っ張っていた、ロシアンブルーのロシ子を、思いっきり怒ってやったのです。

私もおろかで、これでもかっていう位、怒ってやったら、ロシアンブルーのロシ子はビビッてしまって、シャーって反撃をしてきたので、もう1つ、怒ってやって・・・。

それで、少しの間、私を警戒して、近づいて来なくなっていたのでした。

それで、私も大失敗したと思い、すぐに、ロシアンブルーのロシ子のご機嫌を取って、その結果、私の膝の上でもウトウトもするし、今まで通り、夜中に私のベットに連れてくると、朝まですやすやと、それは気持ち良さそうに寝ていたのです。

ゴロゴロ言って・・・。

でも、私の感覚なのですが、何となく、やっぱり、私の事をまだ、警戒している様に感じるので、現在、一生懸命、ロシアンブルーのロシ子との関係を修復している所なのです・・・。

でも、あんなにひどい怒り方をしたのに、今までに近い感じで、近づいて来てくれるのには、本当に、ロシアンブルーのロシ子に申し訳ない事をしたな、って、つくづく思っています。

ロシアンブルーのロシ子が我が家に来てから、今日で2か月と3日・・・。

まだ2か月しか経ってないのに、もう、ものすごく長く、一緒にいる様な感じです。

多分、それだけ、濃い付き合いをしているからだと思います。
ウトウトするロシ子。

こんな風に、隠れて、ロシアンブルーのロシ子がウトウトしているのを見ると、私がきつく怒ったせいかなと、悲しくなり、反省しています。

やはり、少し、大人になってきたせいもあって、ロシアンブルーのロシ子も、以前よりも独立心も強くなり、なかなか、甘えてくる事も少なくなった様な気もするのですが、今まで以上に、もっともっと、愛情を注いで、また、我が家に来た頃の様に、ロシアンブルーのロシ子が自ら、近づいてきて、甘えてくれる様に、頑張ろうと思います。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です