ロシアンブルーのロシ子の、ホテルでの様子です。


ロシ子のホテルでの様子です。今朝の、午前10時半頃に、ロシアンブルーのロシ子がお泊まりをさせて頂いている、ライオン動物病院さんから、今朝の、ロシ子の様子を撮った写真を、お送り頂きました。

有難うございます!

ライオン動物病院さんからのメールには、「今朝のロシ子ちゃんです。緊張しているようですが甘えてきてくれるので心配なさそうです。食事とおトイレはまだです。はじめてのお泊りだと1〜2日我慢することもあるのでしばらく様子見です。」とのメッセージも頂き、臆病で、人見知りな、ロシアンブルーのロシ子が、何とか、馴染んでくれている様で、少し、ほっとした私です。

写真には、頭を撫でてもらっている様子が写っていて、やはりプロ、先日の、私の母への態度とは違い、懐いてくれている様で、新たなロシ子の一面を見る様で、何か、新鮮な感じがします。

かと言う私は、本日、午前中は、大阪、梅田で、セミナーを受けており、それから、関空へ移動し、夕方の便で、韓国のソウルにやって来ています。

さっき、午後9時位に、ホテルに着いて、かなり、疲れています。

こんな、私の勝手で、ロシアンブルーのロシ子に、可哀そうな、寂しい思いをさせているのですが、ロシ子にも、少しは、冒険をさせなければいけませんので、と言う勝手な言い訳を付けて、ライオン動物病院さんのお世話になっている訳です。
ペットホテルでのロシ子。昨日の晩は、半年ぶり位に、ロシアンブルーのロシ子が、家にいない日となり、やっぱり、何かが抜けてる様な、ぽっかりと穴が空いたような感じで、もの寂しかったのですが、ロシアンブルーのロシ子の写真を見ると、やっぱり会いたいですね…。

ロシアンブルーのロシ子の、初めての、長期の、お泊まりなので、かんなり、私は、心配をしていたのですが、こういう経験をしながら、ロシアンブルーのロシ子も、成長して行くのだと思います。

今週の金曜日に、ロシアンブルーのロシ子に、再会しますが、その時には、ひと回り成長した、ロシ子になっているのでしょうか…。

私の事を、忘れてしまっていないか、私にまた、懐いてくれるかどうか、心配な面も、多々、ありますが、一旦、ライオン動物病院さんに、大事なロシ子の事をお任せして、私も少し、ゆっくりとさせて頂こうと思います。

と言っても、こちらでも、私、仕事は、当然、するのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です