ロシアンブルーのロシ子と自動給餌器。


ロシアンブルーのロシ子。我が家の、ロシアンブルーのロシ子です。

小柄で、とってもかわいい、猫ちゃんなのです。

まん丸のロシアンブルーのロシ子。上から見ると、この通り、まん丸で、何と言うか、本当に小柄というか、とにかく、かわいい奴なのです。
面白いロシ子の表情。ロシアンブルーのロシ子が、たまにする事なのですが、「ミャー」と鳴きながら、そのまま、あくびをして…、本当に、笑ってしまうのですが、この写真の時も、「ミャー」と鳴いて、甘えて、私の所に来ると思いきや、開いた、そのままの口で、あくびをし出して、何と、自由な猫だと、笑ってしまいました。

うまい事、表現できなくて、多分、このブログを読んで頂いている方には、ご理解頂けていないと思いますが、いつか、動画を撮ってやろうと考えていますので、また、お伝えさせて頂こうと思います。

とにかく、ふざけた(笑)、猫なのです。

さて、今日も、昼間、用事があって、外に出たのですが、そんな時に、役に立つのが、この、自動給餌器…。
自動給餌器をカメラ前にセット。今回は、ここ、Webカメラに近い場所に、セットしました。

ここだったら、蓋が開いていく行程が、良く見えるのでは、と、楽しみです。
早速、ロシ子がやって来ました。早速、ロシアンブルーのロシ子が、やって来ましたね。

本当に、おとなしくしていない、元気と言うか、子供な、ロシアンブルーのロシ子です。
ロシ子と目が合いました。カメラの角度とかを調整していたら、またまた、ロシアンブルーのロシ子と、目が合ってしまいました。
座椅子の上で、休憩するロシ子。一通り、満足が行くまで、自動給餌器に絡んだ後は、ちょっと、ここで休憩です。

という事で、今日も、Webカメラのスケジュール機能で、録画をして見ました。

1時に、自動給餌器をセットしたので、12時50分から1時20分までの、30分間、録画をしたのですが、2分ちょっとに、まとめてみました。

動画をスタートして頂いて、5秒後に、自動給餌器の蓋が、開き始めるので、どうぞ、ご覧下さい!

機械音がして、蓋が開き始めている時には、まだ、ロシアンブルーのロシ子は、やって来ないのですが、録音した私の声が「ロシ子ー」って呼んだ瞬間に、やって来ましたね。

面白い!!!

ご飯が入っているお皿の部分も黒で、回転するカバーの部分も黒なので、ちょっと、分かりにくいのですが、確かに、回転して、ご飯が出て来てますね…。

なかなか、優れものです。

ご飯が入っているお皿の部分が白ければ、ご飯をどれ位、食べたのかも分かるので、もっと良かったのですが、でも、なかなか、この自動給餌器は使えます!

ナイスです!!!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です