ロシ子の体調、大丈夫かなぁー…。


今朝のロシアンブルーのロシ子。今朝のロシアンブルーのロシ子ちゃん…、朝からアビのすけがやらかしてくれまして、その状況は今日の アビシニアンのアビのすけ のブログをご覧頂ければと思いますが、ロシ子は相変わらず、お利口さんに、おとなしくお座りしていましたよ。

ロシ子が吐きました。でも、私が朝一番の仕事をして、猫たちのお世話をする為に2階に上がって来てトイレの掃除をしていたら、ロシ子が舌を出して餌付き始めて、吐いてしまったのです…。
ロシ子の吐いた跡。私、その時、デジカメを1階に置いて来てしまってて、慌ててデジカメを取りに行ったので、ロシ子はその私の動きに焦ったのか、ここでは少ししか吐かなかったのですが…。
場所を移動して吐きました。場所を移動して、ここでまたロシ子、少しだけ吐いてしまって…。

アビのすけが写っていますが、これはアビのすけが野次馬根性でここにやって来ただけ…。
吐かれると不安になります。しかし、なんで吐いてしまったのだろう…、吐かれてしまうと不安なのです…。

真菌の飲み薬の副作用かな、なんて思ったのですが、おとといの晩と昨日の朝にはあげたけど、昨日の晩はロシ子に真菌の飲み薬を飲ませていないし…。

吐いた物がないと言うか、胃液の様なものだけを吐いているのも気になるし…。
ロシ子の体重測定。そして、その後、ロシ子の体重を測ったのですが…。
今日のロシ子の体重は3,427g。今日のロシ子の体重は3,427gで、3.4kg台に突入もしたし、先週よりも増えているので健康だと思うし…。
ロシ子がまた吐いた...。でも、猫たちの体重を測った後、ベットをコロコロして、猫たちのご飯の準備をする為に下に行こうと思ってこの場所を見てみたら、また吐いた跡が…。

わずか数分、こっちの部屋から目を離していた瞬間に吐かれてしまったのですが、吐いていた場面を見れていなかったので、ロシ子が吐いたのか、アビのすけが吐いたのか、正確な所は分からないのですが、経過から言ったらロシ子が吐いたんだと思うのです…。
食慾が少しだけ減退のロシ子。そして、1階で朝ご飯を準備して、ロシ子に朝ご飯を出してあげたのですが、数日前からロシ子の食欲は減退気味のスパイラルの中にあるのですが、それでも食い付きは良くて、写真の中にも写っている様に、9割位は一気に朝ご飯を食べてくれて、この時はロシ子、休憩していますが、間もなく完食をしてくれたので、ロシ子の健康面は問題がないのかなと…。
ロシ子が心配な私です。ロシ子、大丈夫かい…? こういう時に、あらためて、猫ってしゃべってくれない事に気付かされて、不安になってしまうのです…。

アビのすけが朝からうんこをトイレからはみ出してしてくれましたが、そんなレベルの事なんか全然OKなんですけど、猫たちに吐かれると心配になりますし、ロシ子の事が心配なのですが、ロシ子の真菌の飲み薬のケトコナゾールによる肝臓への副作用が気になったので、ロシ子を病院に連れて行こうかなとも思ったのですが、最近、頻繁に動物病院に行っているし、過度な心配性だと思われるのも嫌だったので、暫く、経過を見ようと思っています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です