ロシ子に1日遅れの記念日ご飯をあげたのですが、あれ…? PART1


雷に驚くロシアンブルー。これは、今日の夕方のロシ子の様子なのですが、今日の夕方、ロシ子が住む神戸には、急に雷が落ち始めまして、雷が鳴り始める前までは、このお気に入りのピンクのダンボールハウスで気持ち良く寝ていたロシ子だったのですが、ビックリして起きてしまった様なのです。

滅多にWebカメラと目を合わせてくれる事なんかないのに、この時のロシ子は雷に動揺していたからか、動くWebカメラの方を向いてくれて…。

やっぱり、不安そうなロシ子の表情が読み取れますね…、そうなんです、ロシ子はとっても警戒心の強い、臆病なロシアンブルーの女の子なのです。

ロシ子の美味しそうなパウチ。さて、おとといの8/6(木)は、ロシ子の生後2年7か月の誕生記念日だったのですが、バタバタしていた私は、ロシ子に記念日ご飯をあげる事をすっかり忘れてしまっていて…、それで、昨日の晩、1日遅れでロシ子にお祝いをしてあげたのです。

これは、モンプチのカップのプチリュクスシリーズの6種類の中の5種類目、「チキン&ツナ 〜とろみスープ仕立て〜」…、今回のロシ子のお祝いご飯のパウチです。
ロシ子のパウチの成分表。参考までに、いつもと同じ様に、このパウチの成分表もアップさせて頂きます。
パウチの中身。そして、「チキン&ツナ 〜とろみスープ仕立て〜」の中身はこんな感じ。
チキンとツナのパウチです。なるほど…、確かに、白いチキンとピンクのツナが混ざっていて、1度で2度美味しい、なかなかお得感のあるパウチですね…、これもロシ子は、喜んで食べてくれる事、間違いなしでしょう…!
ロシ子がパウチを食べ始めました。昨日の私も、仕事がとっても忙しかったせいで、本当に疲れ切っておりまして、前日に続いて、やはり晩10時30分過ぎに、猫たちに晩ご飯を出してあげたのですが、美味しいパウチの晩ご飯をロシ子に出してあげたら、ロシ子は早速、尻尾をピンとして食べ始めてくれましたよ。
ペロペロするロシアンブルー。舌が攣る程の高速回転で、ペロペロしていたロシ子ちゃん…、このロシ子の元気な食べっぷりは、疲れ切った私に癒しを与えてくれ、私の疲れまでをも取ってくれるのです…!
様子がおかしいロシアンブルー。そして、ロシ子が美味しそうにご飯を食べている様子をデジカメで撮った後、アビのすけにも美味しいご飯を出してあげて、そのアビのすけの様子もデジカメで撮ったのですが、ふと、ロシ子の方を振り返ったら、ロシ子の様子がおかしい???

ご飯のお皿の周りをくるくる周ったかと思ったら、なんと、ご飯を食べるのをやめてしまったのです…、どうしたロシ子…? お口に合わないの…?
ご飯の場を離れたロシアンブルー。そしてその後、完全にご飯の場を離れてしまったロシ子…、晩ご飯を出してあげた時には、ロシ子の舌の動きも絶好調だったのですが、思い返してみると、ペロペロしていたという事は、スープは舐めていた様だったのですが、もしかしたら、身は食べていなかったのかも…。

でも、チキンは毎晩、鶏の胸肉を湯がいたものをあげてるし、7/22(水)には、同じモンプチのプチリュクスシリーズのまぐろ(ツナ)のパウチをあげて、抜群の食べっぷりを見せてくれたし、一体、何でなの…?

ロシ子が晩ご飯を食べてくれなかった事で、私の疲れが一気にぶり返して来て、私がイラッとしてしまった事もあったのですが、ロシ子はこのご飯の匂いが気にくわないだけで、一口食べたら美味しさが分かってくれる、つまり、食わず嫌いの状態なんだと思ったので、ロシ子を連れて来て、ロシ子の口を無理やり開けて、ツナの塊をロシ子の口に放り込んだのですが、何回やっても吐き出してしまって…。
ほぼ丸々残したロシ子のご飯。スープを少しだけ飲んだけど、ほぼ丸々、残されてしまったロシ子の記念日ご飯…、折角のご馳走が勿体ない…。

人間って、疲れていると、冷静な判断が出来なくなってしまうと同時に、投げやりにもなってしまうもので、お腹が空いたらご飯を食べるだろうと、暫くの間は、そのロシ子の晩ご飯を放置しておいたのですが、ロシ子は全く見向きをしてくれなかったので、疲れ切っていた私は、思考回路も回らず、また、考える事も面倒臭くなって、このご飯にラップをして、明日のロシ子の朝ご飯にしてやろうと、冷蔵庫に下げてしまいました。

当然、好き嫌いをしたロシ子には、罰として晩ご飯は抜き!、そして、テンションが一気に下がってしまった私は、毎晩の猫たちのお世話の、ロシ子の歯磨き、ロシ子の口の中へ歯磨きのスプレー、アビのすけの顎にアクアリブを吹き付けての顎ニキビ予防、そして、アビのすけの歯磨き、全ての事をする元気もなく、しませんでした…。

疲れからふてくされてしまった私…、猫たちの毎晩のお世話は、今まで、どれだけ疲れていようがして来ましたが、昨日は初めて、猫たちのお世話を拒否してしまいました。

この一連のお話は、写真もたくさん撮っており、流れもありますので、今日を含めて、3回に分けてアップさせて頂こうと思います。

注:
このロシ子のブログは、私とロシ子との偽らざる生活の記録として綴っておりますので、私の気持ちも含め、起こった出来事を正直に書かせて頂いております。

この段階では、愛猫の晩ご飯を抜くなんて、なんて飼主だって、気分を害する方もいらっしゃるかも知れませんが、ご批判がある際には、全3回をお読み頂きました上で、お送り頂きます様、お願い致します。


スポンサーリンク

ロシ子に1日遅れの記念日ご飯をあげたのですが、あれ…? PART1」への3件のフィードバック

  1. ロシママ

    こんにちは。
    ロシ子ちゃん、どうしちゃったのかな?
    雷が原因なのかしら?
    体調がわるくなければいいのだけど・・・
    ドキドキしながらpart3まで読ませていただきますね。
    この暑さパパさんも体調に気をつけてくださいね。
    と書きましたが私はしっかり夏バテしました(笑)

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ロシママさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      ロシ子…、本当にどうしてしまったのでしょうね…。
      体調については、全く元気ですよ…、ご心配して下さいまして、有難うございます。
      明日で完結しますので、良かったら、また見て下さいね!

      返信
  2. ピンバック: アビシニアン レッドの、アビのすけの血統書が届きました。 | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です