久しぶりに、ロシ子の歯茎の状況 & また喘息の発作が…。


ムッとしたロシ子の表情。久しぶりに、ロシ子の歯茎の状況をアップしておこうと思います。

これは、昨晩のロシ子ちゃん…、ちょっとムッとした、ご機嫌斜めの様なロシ子にも見えますが、至って普通の穏やかなロシ子でして、口を開けて歯茎を見せてもらいました。

ロシ子の歯茎の状況。依然として、ロシ子の左側の歯茎は、ちょっと赤みを帯びています。

先月の中頃から、ロシ子を譲って下さったブリーダーさんに相談に乗って貰っていたのですが、先日もご連絡を頂いて、ロシ子の喘息の事だけではなく、ロシ子の歯茎の事もアドバイスを頂いたのです。

麻酔をして歯茎を焼いて貰うという方法もある様なのですが、でも、ロシ子に麻酔をするのも不安だし、「アジスロマイシン」という薬があるそうなので、近々、ロシ子を動物病院に連れて行って、動物病院の先生に聞いてみようと思っています。

歯磨き後のロシ子。そしてこれは、歯磨き後のロシ子…、毎日、欠かさず、ロシ子に歯磨きをしているのですが、現状をギリギリ維持させているだけの事で、ロシ子の歯茎を快方に持って行くには限界っぽいので、ブリーダーさんから教えて頂いた「アジスロマイシン」という薬を、是非、試してみようと思っています。

そしてこれは、昨日の猫たちの晩ご飯前の事でしたが、アビのすけと走り回ってたかどうかは分からなかったのですが、またロシ子が喘息の発作を起こしてしまって、かなりきつい咳をしていたので、とってもかわいそうだった…。

ロシ子の喘息についても、ブリーダーさんが掛かり付けの動物病院さんに聞いて下さって、酷い時には、やはりステイロイドを使った方が良いとの事…。

でも、ステロイドは私は使いたくないし、ブリーダーさんも同じ意見でいらっしゃって、そこで、業界でも有名なブリーダーの先生にまで聞いて下さった様で、「ミノマイシン」という薬が良いらしい。

この件も、近々、動物病院に行って、薬を貰って来ようと思っています…、ブリーダーさん、有難うございます。


スポンサーリンク

久しぶりに、ロシ子の歯茎の状況 & また喘息の発作が…。」への2件のフィードバック

  1. ロシ子ちゃんの喘息の動画は久しぶりに見ました。
    咳が苦しそうです。
    いつもはアビのすけ君とはしゃいだ後にこの咳が出ることが多いのですか?
    少し前に、うちのステラもこの咳をしていました。
    その時はミラと追いかけっこをした直後でした。

    ところで、歯茎の方ですが「焼く」という治療方法には驚きました。
    焼かないといけないものなのでしょうか。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      そうなんです、ロシ子の喘息の咳も、何となく、酷くなっている様な気がしています。
      頻度的には、アビのすけと追いかけっこをした時に、喘息の症状を起こす事が多いと思います。

      歯茎の事は、ブリーダーさんからお聞きした事で、ブリーダーさんの娘さんが猫ちゃんの歯茎を焼いて貰った様で、良くなって行っているとの事ですよ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です