ロシ子の歯茎の状況…、良くなってるんだろうなぁー…。


メインクーンの子猫ちゃん。いよいよ今年も、残るは1ヶ月…、今日から12月が始まりました…、という事で、雑誌「ねこのきもち」の付録のカレンダーも、最後の1にゃん…、大トリを飾るのは、メインクーンの子猫ちゃんです。

ウィキペディアによると、メインクーンって、「ジェントルジャイアント(穏やかな巨人)」という愛称がある様な、大きな猫種の様ですが、子猫はどの子もそうですが、とってもかわゆい…。

我が家のロシ子ちゃん。そしてこれは、我が家のお姫様のロシ子ちゃん…、おとといの晩の写真です。

ロシ子もそうだし、アビのすけのそうですが、私としては、子猫の頃もかわいかったのですが、今のロシ子アビのすけの方が、断然、かわいい…。

特に、ロシ子の場合は、物心が付いてからは、私の事も理解してくれて、私の事を好きでいてくれてるって感じが分かるので、本当に、かわいくてかわいくて仕方がないのです。

アビのすけが来ました。そして、同じ様な写真ですが、アビのすけが写真の中に入って来ましたよ。

アビのすけはマイペースな男の子で、やっぱり、遊びたいという気持ちが勝ってしまって、ロシ子の様なほっこりとした感じがないので、私が抱っこしても逃げたくて仕方がない様で、まぁ、アビのすけはまだ若い男の子なので、これは仕方がない…。

ロシ子の歯茎、歯ブラシ前。そしてこれは、この日のロシ子の歯茎の状況…、歯ブラシをする前の状況で、爪楊枝で詰まっていた物を取ったつもりだったのですが、しっかりと残っているなぁー…、私の老眼、進行中です…。

歯ブラシ後のロシ子の歯茎。そしてこれは、歯ブラシをした後のロシ子の歯茎…、ピッカピカになりました。

この日の前日には、ロシ子に歯ブラシをしたら、歯茎と歯との境い目辺りから出血してしまったのですが、この日は出血せず…。

歯茎の薬、インターベリーαも10回分、しっかりと終えたので、暫く、様子を見ようと思っています。

それと、ロシ子の口の中にスプレーをしていた、液体歯磨きのリーバⅢもなくなったので、今はロシ子に、以前もしていた塗りの歯磨き粉で、歯磨きをしています。

頑張って、ロシ子のデンタルケアを続けるぞ…!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です