新しい種類の「たまの伝説」の缶詰、「まぐろサーモン」。


たまの伝説の「まぐろサーモン」これ、「たまの伝説」の新しい種類の缶詰、「まぐろサーモン」…、4日前の3/11(土)の朝ご飯に、猫たちに出してあげたのです。

国産品で、食品環境検査協会という、よく分かりませんが、多分、ちゃんとした検査機関の検査済みのご飯…、猫たちにとっても、安全なご飯なのだと思います。

「まぐろサーモン」の中身。そして、缶詰を開けた中身はこんな感じ…、とろみが付いてて、美味しそう…。

悪戯ロシ子ちゃん。すると、写真撮影中に、悪戯ロシ子ちゃんがやって来ました。

かわいいロシ子ちゃん。ロシ子が食い付いて来たので、丁重に、丁重に、ロシ子にこの場から退場して頂きました。(笑)

美味しそうな缶詰。気を取り直して、これ、缶詰をお皿に出したとこ…、「たまの伝説」の缶詰は、どれも新鮮そうで美味しそう…。

ロシ子の朝ご飯。そして、そこにカリカリを合わせて、ロシ子の日頃の朝ご飯が完成です。

警戒心の強いロシ子ちゃん。そして、ご飯を2階に持って上がり、ロシ子に朝ご飯を出してあげると、やはりロシ子、警戒開始…、いきなり、缶詰にかぶり付く事はなく、まずは、新種の缶詰の匂いを嗅いでチェック中…。

カリカリを食べるロシ子ちゃん。そしてロシ子、案の定、新種の缶詰には口を付けず、カリカリだけを食べ始めた始末…。

ロシ子はなかなか難しい子で、新しい種類のご飯を受け付けず、食べず嫌いをする事があるので、私は「やばっ…!」って思ったのです。

面白いロシ子。でも、ロシ子がカリカリを食べ進めて行く中で、ちょっと缶詰を舐めてしまったら、ロシ子、この缶詰の美味しさに気付いたのか、猛烈に缶詰を食べ始めたのです。

缶詰を食べるロシ子ちゃん。この通り、もう、カリカリには目もくれず、缶詰だけを食べ始めたロシ子ちゃん…、なんて現実的なの、ロシ子ちゃん…。(笑)                        明日へ続く。


新しい種類の「たまの伝説」の缶詰、「まぐろサーモン」。」への2件のフィードバック

  1. ひょこっと覗く悪戯ロシ子ちゃん、可愛いですね(^O^)
    アビのすけ君はこんな感じはいつもありますが、おとなしいロシ子ちゃんがこんな格好をするととても新鮮です。
    ロシ子ちゃん、最初はカリカリだけを食べていたのですね。
    ステラも初めての物は警戒します。
    ロシアンブルーは慎重なのでしょうか。
    でも、すぐに缶詰の美味しさがわかって良かったです。
    うちも、たまには缶詰も良いかな〜と思うのですが、猫たちが身体が受けつけないのでカリカリ専門です(でも、年齢が行って噛めなくなった時がちょっと心配だったりもします)

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      はい、私も、ロシ子が悪戯っぽい眼で、かわいい悪戯をしてくれる事を、とても嬉しく思っています。

      ステラちゃんも、初めての物は警戒するんですね。
      ロシアンブルーの女の子は、みんな、繊細なんですね(笑)
      そして、ステラちゃん、缶詰を受け付けてくれないのは、将来的に心配ですよね。
      カリカリをふやかした物を食べてくれるのなら、まだ安心なんですけどね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です