飽きっぽい、ロシアンブルーのロシ子です。


可愛い顔のロシアンブルー。この前、レーザー光線のおもちゃを買って、ロシアンブルーのロシ子も大喜びで、ポインターを追いかけていましたが、最近は悟ったのか、その光に追いつけないというか、手に入らないと分かったのか、追いかけ方が甘いというか、一生懸命、追いかけなくなってしまいました。

その、冷めた気持ち?で追いかけている、ロシアンブルーのロシ子の様子をご覧ください!

パッと見は分かりませんが、何となく、あきらめムードで追いかけているのです。

以前は、新しく作った棚にも、何とか飛び乗ろうと、ジャンプをがんばっていましたが、乗れないことが分かったのか、断念したのか、あまりジャンプもしなくなりました。

猫って案外、割り切った性格というか、さっぱりとしてますね。

GW休みの間は、私も、ロシアンブルーのロシ子といる事が多く、可愛さ余って、ついつい、いじったりして、かなり、ロシアンブルーのロシ子も、嫌気がさしていたのでしょうか、なかなか近寄って来なくなり、夜も、ベットに入って来なくなり、捕まえようとすると、察知して逃げてしまい、ムカッ!私としては、少し険悪な雰囲気になりかけていたのですが、平日に戻り、顔を合わせる時間も少なくなったせいで、いらないちょっかいを出さなくなったせいか、甘えて来てくれる回数が多くなった様な気がします。

ゴロゴロ言ってくれると、やっぱり嬉しいし、甘えて来てくれると、可愛さも増すし、やっぱり、ロシアンブルーのロシ子はかわいいなぁ、と思ってしまう今日この頃でした。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です