犬の様に人懐こい、ロシアンブルーのロシ子です。


最近のロシ子のお気に入りの場所。最近も、益々、フレンドリーな、ロシアンブルーのロシ子ですが、最近のお気に入りの場所は、ここ、私の足の先っぽです。

よく、私の靴下で、爪研ぎをしようとしたり、噛んだりしている、ロシアンブルーのロシ子です。

フラッシュが炊けてロシ子を撮影。フラッシュが炊けてしまいました。

ロシアンブルーの特徴の、目が、エメラルドグリーンです。
日向ぼっこをする、ロシ子。これは、昨日の朝の風景ですが、ちょっとの、太陽が照っている所で、日向ぼっこをする、ロシアンブルーのロシ子…、本当に、寒くなって来ました。
丸まって寝る、ロシアンブルー。これは、今日の昼頃…、今日も、とっても寒くて、ロシ子、ここで、丸まって寝ています。

この猫ベットは、元々、ケージの3段目に置いていたのですが、囲いの付いた、特製猫ベットを、ケージの3段目に置いたので、この猫ベットは、ここに置いたのですが、特製猫ベットより、この猫ベットの方が良いの…?

特製猫ベットの方が、暖かい気がするのですが、ロシアンブルーにとっては、これ位の寒さは、寒い内には入らないのでしょうか?
私の足が大好きなロシ子。さて、話を元に戻して、我が家の、ロシアンブルーのロシ子は、私の足が好き、と言うより、私の履いている靴下が好きな様で、この場所に来る前にも、私の靴下の匂いを嗅いだり、爪とぎをしようとしたり、とにかく、ここが、ロシ子のお気に入りの場所である事は、間違いないのです。
足に座られると、焼酎が飲めません。私の膝の上に、ロシ子に座られても、焼酎が飲めなくなって、困るのですが、ここに陣取られても、焼酎が飲めなくなってしまうのです。
かわいい、ロシアンブルーのロシ子。私に、嫌がらせをしてくれている訳ではないでしょうが、私としては、ここにいて欲しいけど、どっかに行って欲しくもある、なかなか、悩んでしまう、私なのです。
今度は膝の上にお座りのロシ子。焼酎を飲む時に、一旦、ロシアンブルーのロシ子を移動させて、今度は、こっちに、お座りをさせます。
本当にロシ子に癒されます。ウトウトされると、また、私としては、つらいのですが、でも、この寝顔には、本当に癒されます…、かわい過ぎです。
太ももの上で寝るロシ子。今度は、こっちに移動させて…。

この表情、何とも言えません…。
犬みたいな性格のロシアンブルー。ネットとかにも、ロシアンブルーって、犬の様な性格、って書かれている事もありますが、本当に、その通りだと思います。

こんなに懐いてくれるなんて、ロシアンブルーは、最高の猫種だと思います。
安心しきって寝ているロシ子。まったく、安心しきってくれているのでしょう。

本当に、こんなにかわいい子は、いないと思う…、「目の中に入れても痛くない」、っていう心境が、分かって来ました。

今日は水曜日という事で、恒例の、ロシアンブルーのロシ子の、体重を測りました。
ロシ子の体重測定の日です。朝ご飯前だったので、今回は、なかなか、籠の中で静かにしてくれませんでした。

毎回、朝ご飯前に測るのですが、こんなに動き回っているのは珍しい…、最近は、本当に、ご飯をよく食べるのです。
ロシ子の体重、3006gです。今回の、ロシアンブルーのロシ子の体重は、3,006gでした。

前回、測定した時よりも、70gほど、減っている様です。

ペットホテルに、4日間、いた事が、ストレスになって、痩せたの?

何となくですが、ロシアンブルーのロシ子の、体重の増加も、止まった様な気がします…。

ロシアンブルーのロシ子、生後、10か月と1週間、暫く、様子見しようと思います。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です