外観は高貴、中身はお茶目な、ロシアンブルーのロシ子です。


外観は優美なロシアンブルーです。こうして、外観だけ見てると、ロシアンブルーって、本当に高貴で、優雅なのですが、中身は一転、お茶目な、我が家のロシアンブルーのロシ子です。

優雅なロシ子。か細い声で鳴いて、本当にかわいいのですが、最近、あんまり動いていない様で、日に日に、体重が重くなっていくように感じています。
ロシ子と目が合いました。今日も、Webカメラで、ロシアンブルーのロシ子を覗いていましたが、また、目が合ってしまいました。

ロシアンブルーに限らず、猫って敏感、少しの機械音で気付きます。
またまた、目が合ってしまいました。またまた、ロシ子と目が合ってしまいました。

しかし、この背中、ロシアンブルーの平均からすると、まだ、少しだけ、小さい目のロシ子ですが、でも、大きい…、顔はシュッとしてますが、下半身?が大きい…。

今日も、天真爛漫な、ロシアンブルーのロシ子が見られましたので、録画してみました。

ご飯を食べた後だったのでしょうか、腕をペロペロしていたのですが、その内に、ゴロンとなって、仰向けのまま、寝てしましました。

この後も、そこそこ、長い時間、この体勢で寝ているのです。

本当にロシ子は、かわいい奴なのですが、ロシアンブルーって、みんな、こんな感じなのですかぁー?

ロシアンブルーを飼ってる人と、友達になって、聞いてみよっと…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です