ご飯に砂かけをする、ロシアンブルーのロシ子。


今まで、何度も何度も、この動画を撮ろうとしていたのですが、ようやっと撮れました。

ロシアンブルーのロシ子が、ご飯に砂かけの仕草をしている様子です。


猫ちゃんの習性として、トイレをした後に、砂を掛けて、匂いを消す習性があるのは知っていましたが、ご飯にもそんな事をするの、っていう事で、早速、ネットで調べました。

すると、この、ご飯に砂を掛ける仕草をする猫って、案外いるようです。

その意味は、おいしいご飯を食べ切れなかった時に、他の猫や動物に食べられてしまわない様、ご飯の事を気付かれない様に、餌に砂を掛けて、隠して、匂いを消しているそうです。

面白い!

我が家には、ロシアンブルーのロシ子だけしかいないのに、そして、砂なんかないのに、野生のライオンやトラの習性を、こんなに小さい、ロシアンブルーのロシ子にも引き継がれているとは・・・。野生のネコ科の動物の血が、このロシアンブルーのロシ子の中にも流れているのですね。
暑そうにしているロシ子。

今日は暑かったので、食欲がなかったのか、あまりご飯にがっつく様子がないのですが、でも、最近、やっぱり成長していて、大きくなって、顔だけ見ると、大人のロシアンブルーの雰囲気が出て来ています。
おとなしいロシアンブルー。

これから夏に向けて、ロシアンブルーのロシ子にとっては、初めての夏なので、どの様に暑がるのか、耐えれるのか、食欲はどれ位、おちるのか、私もどの様に育てて、ケアをしてあげれば良いか、不安な事もありますが、でも、精一杯、ロシアンブルーのロシ子の事をかわいがってあげようと思います!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です