ケージの上のぬいぐるみをどうする?ロシアンブルーのロシ子?!Part3


今日も、Webカメラで、ロシアンブルーのロシ子を眺めていました。

機械音で、瞬間、ロシアンブルーのロシ子は起きてしまったのですが、大股を開いて、仰向けに寝ていました。

大股を開いて寝てるロシ子。笑ってしまいました・・・。

さて、おとといより、ロシアンブルーのロシ子の学習能力を観察していますが、ロシ子に、ぬいぐるみがケージの屋根の上にある事を教えてあげましたが、その後、どうなったでしょうか・・・?

ロシアンブルーのロシ子、やっぱりダメでした。

学習能力がないのか、あるいは、屋根の上に上ってしまうと、足が取られて、遊び難いからか、当然、確実な理由は分かりませんが、結果は、ロシ子はケージの中から、ぬいぐるみをパンチしていました。

ケージの屋上にあがらなくても、十分、ロシアンブルーのロシ子は楽しんでいる様なので、これで良いのでしょう。

とにかく、ロシアンブルーのロシ子が元気に楽しんでくれれば、それが何よりです!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です