祝!ロシアンブルーのロシ子、体重2kg到達!


ロシ子の体重を測る風景。毎週、水曜日に、ロシアンブルーのロシ子の体重を測っているのですが、ようやく、めでたく、2kgを超えました。

正確には、2005g。

先週よりも約50g、増えました。

ロシ子の体重を測っています。ロシアンブルーのロシ子の体重は、タニタさんの、クッキング用の計量器で測ります。
(これで、毎日のロシ子のご飯の量も測っています。)
計量器に興味を持つロシ子。しかし、いつもの事ながら、じっとしていない、ロシアンブルーのロシ子の体重を測るのは大変!

まずは、計量器に興味を持ち、遊びだす、ロシアンブルーのロシ子です。
落ち着きのないロシ子。ロシ子がおとなしくしてくれて、こんな風にして、体重を測らせてくれるなら、どんなの楽でしょう・・・。
計量器の上に座るロシ子。しかし、当然、そんなに甘くありません。

それはそれは、落ち着きのない、ロシアンブルーのロシ子ですから・・・。
キャリーバックに入れて体重を測ります。という事で、この様に、キャリーバックに入れて、体重を測ります。

ちなみに、まずはキャリーバックだけ計量器の上に乗せ、”0に戻すボタン”を押してから、ロシアンブルーのロシ子をキャリーバックの中に入れます。
籠の中で動き回るロシ子。しかし、キャリーバックの中に入ったは入ったで、ロシアンブルーのロシ子は、静かにはしていません。

キャリーバックの中で動き回るので、体重がしっかりと測れません。
ようやくロシ子の体重が測れました。やっと、キャリーバックの中で、ロシアンブルーのロシ子が座ってくれました。

体重は2005g。

ようやっと、体重が2kgを超えてくれ、ほっとしています。

これで、避妊手術も受けられる・・・。

あらかじめ、体重が2kgを超えると想定して、昨日、生後3か月のワクチン注射を打ってもらった、動物病院に電話をして、ロシアンブルーのロシ子の避妊手術の予約をしました。

予約日時は、来週の水曜日、ロシアンブルーのロシ子の生後5か月と20日目にして頂く予定です。

当初は、生後、きっちり6か月目にしようかと考えていたのですが、7月の第2週に、私が福岡の方に1泊で行かなくてはならず、生後6か月の、7月6日に避妊手術をするとなると、術後、1週間から10日は、エリザベスカラーも付けなくてはならず、また術後経過も直接、見ていたく、となると、7月6日には難しいなぁーと。

逆に、福岡から帰ってきた後に、避妊手術をさせようか、とも思いましたが、早い子なら、生後半年位で、発情してしまう子もいるらしく、避妊手術は、発情前の方が良いと聞いていて、万一、ロシアンブルーのロシ子が発情してしまうと困るので、色々、考えて、来週の水曜日に、避妊手術をする事に決めました。

大事な大事なロシ子なので、無事に手術が済む様、宜しくお願いします!という気持ちです。

それと、本当なら、来週に、月に1度のロシ子にシャンプーをする予定でしたが、避妊手術をするので、今日、、ロシアンブルーのロシ子にシャンプーをしました。

その様子は、明日、お届けさせて頂こうと思います!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です