ものすごい暴風雨に、ロシ子、キョロキョロ…。


ロシ子の正確な腹時計。今日の神戸は、夕方前まで、台風11号の暴風雨の中にあって、家の中も真っ暗…、なので、昼間から照明を付けていたのです。

そんな中、私はバタバタしていたのですが、ふと、Webカメラを覗いてみたら、ロシ子がお昼ご飯を待ってて、私、ロシ子のお昼ご飯の時間である事に、気付いたのです。

ご飯を待つロシ子。戸の方を向いて、お昼ご飯を待っている、ロシアンブルーのロシ子…。

毎回、書いてますが、ほんと、猫の腹時計って、かなり、正確なんですよ。
台風におののくロシアンブルー。しかし、今回の台風は、ものすごい雨でしたね…。

ロシ子はキョロキョロ、あたふたしていて…。
窓には雨の飛沫が...。この通り、暴風雨が、我が家の窓に打ち付けて、外が見えない状況で、ロシ子にも、その様子を見せてあげる為、障子を全開にしてあげたんです。
雨に濡れた事のないロシアンブルー。我が家のロシ子は、箱入り娘なもんで、産まれてこの方、一度も、雨に濡れた事のない猫ちゃんなので、何が起こっているのか、分からないのかなぁー…?

ロシ子の肛門のごまです。お食事中の方、ごめんなさい…、話は変わりますが、昨晩、ロシ子のお尻を見てみると、やはり、ゴマをたくさん、付けているんですよね…。
ロシ子の肛門です。ちょっと、見にくいかもしれませんが、ゴマ付きのロシ子の肛門…。

我が家の猫トイレは、中が見えない形状のトイレなので、私、ロシ子がトイレをしている所を、見た事がないのですが、ゴマの原因は、ロシ子のうんちの仕方が悪いのかな。

次回のロシ子のシャンプーの時に、また、ロシ子に、バケツの湯船に浸かってもらって、肛門のゴマをふやかして、綺麗にしてあげなければいけません。

ゴマ付きのロシ子に、部屋中のあっちゃこっちゃで、座ってもらうの、正直、嫌なんですけど、こればかりは、仕方がないんですよね…。

なので、唯一、私が顔を乗せてる、ベットの枕だけは、その上にロシ子が座らない様に、私、毎朝、起きた後、必ず、しっかり、掛け布団を掛けてるんです。

ロシ子の事、本当に、最高にかわいいと思っているんですけど、さすがに、肛門だけはねぇ…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です