ロシ子、逞しくなった、過度の人見知りがなくなった。(笑)


隠れなかったロシ子ちゃん。これは、4日前の2/8(木)の午後の事でしたが、この日、我が家に大阪ガスの方が点検に来られたのですが、驚く事に、ロシ子が隠れずに出て来たのです。

ロシ子は我が家に来てから、子猫の時から約2年間に渡り、私以外の人や猫と接した事がなく、なので、過度の人見知りで、私の母親が来た時でさえ、隠れて出て来なかった程だったのに、ロシ子も逞しくなりました。(笑)

ちなみに、その日のアビのすけの様子はこんな感じでしたよ。 → 本当にお前は…、呆れて、開いた口が塞がらなかった私。

警戒しながらのロシ子ちゃん。とは言っても、ロシ子の場合はアビのすけの様にグイグイと行く感じではなくて、あくまでも慎重に、慎重に、めっちゃ警戒しながら、腰も落とし目の様子見からスタート。

頼りになるアビのすけ。でも、そこへアビのすけもやって来て、こんな時だけは、アビのすけがめっちゃ頼りになるのです…、なんせアビのすけは、ロシ子の目の前で大阪ガスさんに絡んで行って、大阪ガスさんが怒らないのをロシ子は見ていたので、ロシ子もかなり安心して出て来たんだと思う…。

部屋を出る事が出来たロシ子ちゃん。そんなこんなで、ロシ子、こんな感じで、部屋を出る事まで出来たのです。

私を裏切らないロシ子ちゃん。でも、さすがにロシ子は私を裏切る様な事はしない子なので、節操のないアビのすけの様に、大阪ガスさんに容易くは心を開いて近付きません。

ロシアンブルーって、飼主には忠誠を尽くす猫種なので、基本的に、私以外の人に心を開かないロシ子が、やはり、私にとってはベストな子なのです。

疲れたかい、ロシ子ちゃん。そして、大阪ガスさんがお帰りになった後のロシ子ちゃん…、やはり、気を使ったせいか、俯き加減で「疲れたにゃ~」って言ってましたよ。(笑)

先述の通り、ロシ子が生後2ヵ月ちょっとで我が家に来て、我が家に来てからは約2年間、私以外の人や猫に接した事がなく、なので、アビのすけが我が家に来た時には、精神的に参って真菌になってしまった程で…。

でも、ロシ子が人前に出て来れる様になったのも、アビのすけが我が家に来て、ロシ子が社会性を学んだからだと思う…、我が家では、おバカでお笑い担当のアビのすけですが、案外、ロシ子の役に立っているのです。(笑)


スポンサーリンク

ロシ子、逞しくなった、過度の人見知りがなくなった。(笑)」への2件のフィードバック

  1. ロシ子ちゃんも大阪ガスさんのところに出てきたのですね!
    一枚目の写真からロシ子ちゃんの慎重にそろりそろりという様子がわかります。
    そこへ先導役(?)のアビのすけ君が出てきました。
    こういう時、アビのすけ君の存在がとても頼もしく思います。
    それにしても2ニャンに好かれるなんて大阪ガスの方はとても優しい方なのですね。
    しかも、前回の点検で問題がみつかった後、すぐに来てくださったようで、その点でも優れた会社だと思いました。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      はい、とっても臆病で人見知りだったロシ子が、アビのすけのおかげもあり、とっても逞しくなりました。
      それでも、抱っこさせてくれるのは私だけですので、そういう忠犬ならぬ、忠猫のロシ子が大好きなのです。(笑)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です