アップするロシ子の写真が、あまりにも多すぎて…。


10日ぶりのロシ子の体重測定。まずは、かなりショックだった、ロシ子の体重測定の事から、お伝えしようと思います。

この前の水曜日は、私、台湾にいたもので、ロシ子の体重を測る事が出来ず、本日、前回から10日ぶりに、ロシ子の体重を測ってみたのですが、一体、ロシ子の体は、どうなっているのか、ほんと、ガッカリしてしまったんです。

ロシ子の体重は3,563gでした。何と、ロシ子の体重が、この10日間で、54gも増えてしまって、とうに1歳を超えて、2歳に近づいている猫ちゃんの、この、体重増加の度合いは、どうなのでしょうか…?

前にも少し、このブログに書きましたが、既に、ロシ子のご飯のカロリー量は、かなり落としていて、ロシ子のご飯の種類を、カロリーの低い物に変えたとしても、あげるご飯の、1日分のカロリー量が一緒だったら、意味がないのではと思っていて、これでは、もう、ロシ子の体重が増え続けていく事に関して、なす術はないのでしょうか…?

さて、私、昨日、3日ぶりに家に戻り、久しぶりに、ロシ子に会ったので、ブログに書かなければいけない事があり過ぎて、何から書いたら良いのか、頭が痛い所なのですが、順番通りに、数日かけて、書いて行こうと思います。
ペットシッターさんに驚くロシ子。この写真は、5日前の、8/18(月)の様子で、今回の旅行中に、ロシ子のお世話をして頂くペットシッターさんに、我が家にお越し頂いて、打ち合わせをしていた時の、ロシ子の様子なんです。

約2か月ぶりに、ペットシッターさんがお越しになられたので、ロシ子、ビックリしてしまって、逃げてしまったんです。
へっぴり腰のロシ子です。間違って、フラッシュが炊けてしまったんですが、この、ロシ子のへっぴり腰…。

やはり、警戒心の強い、ロシアンブルーの女の子ですね。
ペットシッターさんと打ち合わせ。勝手知ったるペットシッターさんなので、打ち合わせはスムーズに進みます。
臆病猫なロシ子です。そして、打ち合わせも終わり、ペットシッターさんがお帰りになられた後、ひょっこりと、様子見をする為、隠れていたベットの裏側から、ロシ子、出て来ましたよ。
まだ不安げなロシ子。毎回、私の旅行中、ペットシッターさんにお世話をしてもらっている時は、ペットシッターさんに懐きまくりのロシ子なのに、やはり、久しぶりだと、つい、警戒心が出てしまうのかな…。

ペットシッターさんが帰られた後も、まだ、ちょっと、不安げな表情のロシ子ですね。
内弁慶なロシアンブルー。ほんと、内弁慶な、ロシアンブルーのロシ子なんです。
面白いしかわいいロシアンブルー。でも、こんなロシ子が、私的には、とってもかわいいのです。
気がほぐれて来たロシアンブルー。そろそろ、気もほぐれて来たのかな、いつも通りの好奇心が出て来て、ロシ子、クンクンと、匂いを嗅ぎ出しましたね。
大胆になるロシアンブルー。いつもの雰囲気に戻ってきたら、いつものロシ子に戻って来て、行動も大胆に戻って来ましたよ。

ほんと、臆病猫で内弁慶猫な、ロシアンブルーのロシ子なのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です