ロシアンブルーのロシ子のシャンプーの時の表情。


今朝のロシ子とアビのすけ。これ、今朝の朝ご飯待ちのロシ子ちゃんとアビのすけ君…、相変わらず、アビのすけロシ子に遊んで欲しそうなのですが、ロシ子はどうなんだろう…?

アビのすけなんかと遊ぶよりも、頭の中は朝ご飯でいっぱいで、早く食べたい一心なんだろうなぁー…。

今日の昼のロシ子とアビのすけ。そしてこれは、今日のお昼ご飯待ちのロシ子ちゃんとアビのすけ君…、こうして2にゃん揃ってご飯を待っているので、決して仲が悪いという事ではなさそうなのですが、仲も悪くないけど、特に仲が良い訳でもないって感じかな…。
不安そうな表情のロシ子。そして今日はロシ子にマラセブでシャンプーをする日…、前回は4/10(金)にしたので、10日ぶり、7回目のマラセブでのシャンプーなのです。

今日はいつもと違う感じの写真を撮ったのですが、ロシ子をお風呂に連れてきたら、ロシ子、私にしがみ付いて離れませんでしたよ。
私にしがみ付きロシアンブルー。緊張感がマックスのロシ子だったのですが、とってもかわいい顔の写真が撮れましたよ。
瞳孔が大きいロシアンブルー。ちょっとピンぼけの写真ですけど、とぼけた表情のロシ子ちゃん…、とってもかわいい子なのです。
湯船に浸かるロシアンブルー。そしてお風呂に浸かりましたよ。

前回はぬる過ぎるお湯だったので、マラセブを付けて放置していたら、ロシ子、震えていたので、今日はちょっとだけ温かいお湯にしましたよ。
ちょっと鳴くロシアンブルー。ちょっとだけ鳴いたロシ子ちゃん。
かなり鳴くロシアンブルー。またまた、この写真もピンぼけですが、ロシ子、怒ってかなり鳴いている様に見えますが、今日のロシ子はおとなしくシャンプーをさせてくれました。

しかし、瞬間瞬間のロシ子の顔って、鳴いたら怖い顔になりますね…、とっても心優しい子なのですが…。
ドライヤーでロシ子を乾かします。そして、ドライヤーでロシ子を乾かします。

もう、かなり暖かくなって来てるんですが、ドライヤーをする事に慣れてしまったので、今日もドライヤーでロシ子を乾かしました。
体を舐め舐めするロシアンブルー。今日もロシ子、お疲れさんでしたね。

今月の月末に最後のマラセブでのシャンプーをして、ロシ子の真菌に対しての対応も終わりです。

そして、明日は動物病院に行って、その後のロシ子の真菌の状況を診て頂くのですが、多分、大丈夫でしょう。

今日のシャンプーの後、ロシ子にお利口さんご飯をあげたのですが、その様子は明日アップしようと思います。


スポンサーリンク

ロシアンブルーのロシ子のシャンプーの時の表情。」への4件のフィードバック

  1. バケツの中の写真の一番下のロシ子ちゃん、物凄い迫力・・・!!!と思ったら実は意外と(と言っては失礼ですが)おとなしかったのですね。
    こういう時のロシ子ちゃんは男の子のアビのすけ君以上の迫力があります。
    おしとやかなロシ子ちゃんですが実は芯が強い女の子だと思います。

    ところでアビのすけ君ブログも読みました。
    立派なモノを見させていただきました。
    まさに“宝玉”です。
    今日が手術の日なのですね。
    勿体ないですが大事な手術です。
    仕方ありません。
    でも、これがなくなってもアビのすけ君が男の子であることには変わりありません。

    余談ですが、アビのすけ君ブログにコメントをくださったひろっスさんが、あらし君のお嫁さんを考えた時期があったというのは意外でした。
    女の子の飼い主さんが“この子に一度は産ませたい”と言うのはよく聞きますが(それでも勿論、子猫についての責任を考えて手術されていますが)男の子の飼い主さんで“この子の血を継いだ子を見たい”という方もいらっしゃるのかと少しだけ意外でした。
    でも、男の子の飼い主さんも女の子の飼い主さんも同じなんだなあと思いました。
    ロシ子ちゃんを始めとして、アビのすけ君とかalcさんのシルバ君などを見るとそれぞれのお父さん猫の雰囲気が繋がっているのを感じることがあります(お母さん似の子でも、表情とか思いがけないところにお父さんと重なる時があります)

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      我が家のロシ子は、お風呂に浸かっている時やシャンプーをしている時にも鳴きますが、一番すごい鳴き方をするのは、お風呂に連れて行く為に籠の中に入れようとする時に、本当に嫌だぁーっていう鳴き声をあげるんですよ。

      アビのすけは無事、去勢手術を終えて、我が家に帰って来ました。
      食欲もあって元気にしていましたので、安心しました。

      返信
  2. ひろっス

    パパさん場をお借り致します

    狸さん。意外でしたか?
    なにかでネコってパパの性格を強くひいて血統がつながっていく。というような事を聞いたことがあったので、あらしのようにいい子ちゃんなチビッコが欲しい!!(単なる親ばか)と無性に思ったもんです。笑))
    子孫繁栄!!と願ったのも束の間。スプレーっぽいのがあったとたんこりゃ無理だと病院に駆け込みました。

    返信
  3. ひろっスさん

    猫はパパの性格を強く引くのですね!!
    どおりで・・・ミラが子猫の時、母猫よりも父猫を想像できるような気がしていました。
    ちなみにミラの母親は美しい三毛の野良猫だったそうです。
    出産後にすぐに交通事故で命を失ったのですが、それまでは一生懸命に子育てしていたのだろうなという気がしました。
    ちなみにミラの兄弟たちは皆、穏やかで聞き分けの良い子たちばかりでした(全員オス)
    ミラだけが暴れん坊で保護主さんを手こずらせていたそうです。
    犬猫の譲渡会で、ミラの茶白模様は目を惹いたもののあまりの暴れん坊ぶりに敬遠されていたそうです。
    でも、落ち着いた今は母親に似てきたかな?と思ったりしています。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です