ロシ子の歯茎から、相変わらず血が出てるなぁー…。


おとといの晩のロシアンブルー。これ、3日前の晩のロシ子ちゃん…、久しぶりに、この初代のダンボールハウスに入っていましたよ。

このダンボールハウス、なんと、「ねこのきもち」の去年の4月号の付録だったので、1年以上も持ってる…、ロシ子も大好きなダンボールハウスなので、とっても有難い事なのです。

屋根を撤去したダンボールハウス。しかし、やはり1年にもなると、ダンボールの強度も失われて来て、屋根の部分がフニャフニャになってしまって、屋根の役割を果たせなくなってしまったので、屋根の部分を撤去して、それでロシ子がここに座れる様になったのです。
ほっこりしてるロシアンブルー。ロシ子、久しぶりの我が家に帰って来た様な面持ちで、すっかり寛いでいる感じ…、GENKINGさんじゃないけど、お眠たんになりかけのロシ子たん…。
お眠たんになってしまったロシ子。あぁー、ロシ子たん…、お眠たんになってしまいました…。
ロシ子の歯磨き。そしてこれは、おとといの晩の事ですが、継続して、ロシ子のオーラルケアをしていますよ。

数日間、ロシ子に歯ブラシで歯磨きをしていたのですが、どうも歯茎から血が出ている様なので、まずは歯を磨く事よりも、歯茎から血が出ない様にしてあげる事が先決だと思って、綿棒で歯磨き粉を歯茎に付けてあげる様にしています。
赤く染まった綿棒。ロシ子の左側の上の歯茎に歯磨き粉を塗ってあげたら、こんな感じで綿棒が赤く染まってしまって…。

まだ綿棒に歯磨き粉も付いてるので、テカってしまってますが、そこそこ長い期間、歯茎から出血しているので、動物病院に連れて行った方が良いのかな…。
赤みがあるロシ子の歯茎。歯磨き粉を塗ってしまった後なので、歯茎の赤みも薄くなってしまってますが、2本の奥歯の上の所が赤みを帯びてますでしょ…。
カリカリを食べる時に傷いった。カリカリを噛んで食べる時に、カリカリが歯茎に擦れてしまって、こんな感じで血が出ているのかな…? 早く健康な歯茎に戻って欲しい…。
綿棒が地に染まっています。歯磨き粉をロシ子の歯茎に塗り切った後の綿棒…、やっぱり、綿棒が血に染まってますね…。

あまりにも出血が治らない様でしたら、動物病院に駆け込もうと思います。

それと、今日も自動給餌器で猫たちにお昼ご飯をあげたのですが、今日は私が午前中から夕方まで外出をしておりまして、自動給餌器での食事の本番となりました。

お昼ご飯の最初から最後までの様子を、アビシニアンのアビのすけ のブログにアップしております。

私がいない事を良い事に、ちょっと、つまみ食いをしてしまったロシ子の様子も、是非、ご覧下さい。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です