私のお腹の上でおとなしくしてくれるロシ子…、かわいい…!


お利口さんなロシアンブルー。この写真は、昨日の夕方のロシ子の写真…、私が、ロシ子を私のお腹の上に乗せても、ロシ子はおとなしくしててくれるんです。

アビのすけが我が家にやって来るまでは、こんな事、それ程、大した事ではないと思っていたのですが、アビのすけなんかは、私のお腹の上に乗せても、絶対におとなしくはせずに、すぐに脱出してしまうので、あらためて、ロシ子はお利口さんって思ってしまうのです。

ロシアンブルーの撫で撫で。ロシ子、かわいいかわいい、撫で撫で…。

昔、ロシ子が子猫の頃、ロシ子を私のお腹の上に乗せた時に、重いと思って、私がロシ子を私のお腹の上から下ろした記憶がありますが、今では、ロシ子が自ら去って行くまでは、私からロシ子を下す様な事はしなくなりました。
ロシ子の温もりが伝わって来る。本当に、ロシアンブルーって穏やかでかわいらしい…、女の子だから、こんな感じで私のお腹の上でおとなしくしてくれるのかな…。

アビのすけだったら、100%、おとなしくしてくれる事はありません。
柄の悪いロシアンブルー。ロシ子、ちょっと品のない、柄の悪い顔付きをしています。

でも、ロシ子の温かさが私の体に伝わって来て、ロシ子も元気に生きてるんだって、私は嬉しくなってしまいます…。
移動したロシアンブルー。そして、暫くして、ロシ子がここに移動しました…、私のお腹の上が暑かったのかな…。

この、足をだらんとして寝そべっている感じが、とっても自然でかわいらしい…。

ちょっと、顔は不細工に写ってしまいましたが、やっぱりロシアンブルーは高貴でお上品で素敵です…。
アビと並んで外を見るロシ。これはおとといの写真ですが、珍しく、アビのすけと並んで、一緒に外を眺めていたロシ子ちゃん。

この後すぐに、ロシ子はこの場から去ってしまいましたが、でも、私的には、なかなか微笑ましい写真なのです。
アビの近くで寝るロシ子。そしてこれは昨日の写真…、アビのすけの近くでゆっくりしていたロシ子ちゃん。

もしかしたら、元々は、アビのすけが寝ている場所にロシ子がいて、アビのすけロシ子に茶々を入れて、その場を奪い取って、ロシ子がここに来たのかも…。
優しいロシアンブルー。やんちゃ坊主のアビのすけには、相変わらず、困らさせている事も多いかも知れないけど、ロシ子は本当に優しい子なので、激しい喧嘩をする事もなく、本当に有難いと思っています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です