ロシ子がまた発作を…、ロシ子の喘息が治らない…。


かわいいロシアンブルー。これは、昨日の晩遅くのロシ子ちゃん…、ロシ子はとってもかわいい子で、私がソファーに座っていると、ちょこんとここに座りに来て…。

食当たりでくたばっていて、水分をたくさん取らなければいけない私を、まるで気遣ってくれている様なロシ子ちゃん…、ありがとう…。

定位置で寝る我が家の猫たち。これは、昨日の夕方遅くの我が家の猫たちですが、ロシ子は水色のキャットテントの中で、アビのすけは緑の特製猫ベットの中で、2にゃんのお決まりの場所で、暖まって気持ち良さそうに寝ていました。

丸まって寝ているロシアンブルー。これも昨日の、時間帯は別の時ですが、キャットテントの中で寝ていたロシ子の様子を覗き込んでみました。

私がキャットテントの中を覗き込むと、敏感なロシ子は目を開けてしまいましたが…。

ロシ子を優しく撫で撫で。こうしてロシ子の事を優しく撫で撫でしてあげたら、ロシ子、目をつぶって、また、寝てくれました…、安心したのかな…。

そしてこれも、昨日の晩の事なのですが、そろそろ猫たちに晩ご飯を持って行ってあげようかと思っていたら、Webカメラからロシ子のぜぇぜぇする声が…、私が旅行に行く前だったかな、ロシ子はやはり、喘息の発作の症状を起こしたのですが、その時は焦ってしまって、私、動画を撮る事が出来なかったのですが、今回はすぐに、Webカメラの録画のボタンをクリックして…。

今年の1/4から、ロシ子には喘息の薬を飲ませているのですが、飲ませ始めてから、このい2週間の間で2回も喘息の発作が起こっている…、多分、私の旅行中には、幸い、喘息の発作は起こしていないと思うのですが、あまり快方に向かっていない様です…。

今月の末には、また、ロシ子を動物病院に連れて行く事になっているので、それまで継続して、ロシ子に喘息の薬を飲ませてあげようと思いますが、ロシ子、発作が起こった時、しんどいだろうなぁー…、早く発作の症状を止めてあげたいです…。

アビのすけも、ロシ子がぜぇぜぇしてしんどい時に、よくぞ茶々を入れずに、ロシ子の事を放っておいてくれました…、アビのすけもお利口さんだったぞ…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です