徐々に、徐々に、仲良くなっている我が家の2にゃん。


ロシ子とアビのすけ。これ、ちょっと前の写真…、この前の(日)のロシ子アビのすけの様子ですが、最近、たまに、こんな睦まじい光景を見るのです…。

以前に比べて、ロシ子アビのすけの距離が、またまた一層、近付いた気がする…。

丸くなって来たロシ子。と言うか、以前から、アビのすけロシ子に好意的だったので、ロシ子アビのすけに対して、丸くなって来たと言った方が良いかも知れない…。

アビのすけも態度を変えた。もしかしたら、ロシ子と仲良く出来る様に、アビのすけロシ子に対しての行動を、少し改めたのかも知れない…、以前は噛んだりとか、ロシ子に鬱陶しい事をしていたアビのすけだったもんな…。

毛を舐められてるロシ子ちゃん。アビのすけロシ子の毛を舐めたり、ロシ子アビのすけの事を舐めてる様子を見た事もあるし、アビのすけがもっと落ち着けば、ロシ子ももっと、アビのすけに対して心を開いてくれそうな感じ…。

ロシ子とアビのすけ。これはその日の晩の事、ロシ子が元々、ここにいたのですが、やっぱりアビのすけがやって来て…。

ロシ子からアビのすけに近付く事は稀で、大概、アビのすけロシ子に近付いて行くという、いつもの我が家のパターン…。

いつもなら逃げるロシ子だが。しかし、いつもだったら逃げてしまうロシ子が、この時はウトウトし始めたのです…。

うつらうつらするロシ子。アビのすけがすぐ隣にいるのに、こんな風にうたた寝をしてくれるなんて、私的には、「ロシ子、お利口さん!」っていう感じ…。

最終的には、アビのすけロシ子にちょっかいを出して、ロシ子がこの場を離れてしまったのですが、こんな様子を見ていると、徐々に、徐々にではありますが、ロシ子アビのすけの距離が縮まっている様で、微笑ましく思った私だったのです。


スポンサーリンク

1 thought on “徐々に、徐々に、仲良くなっている我が家の2にゃん。

  1. ピンバック: 爽やかな日の朝方のロシ子ちゃんの様子です。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です