控えめな、優しいお姉ちゃん猫のロシ子なのです。


アビのすけを観察しているロシ子。突然のこんな写真ですが、これは、おとといのロシアンブルーのロシ子ちゃんの様子。

何をしてるかって言うと、ソファーの下に潜り込んでいるアビのすけの行動を、ロシ子が監視しているのです。

アビのすけは、突然の攻撃を仕掛けて来るので、ロシ子はなかなか、気が抜けないのです。

アビのすけをガン見するロシ子。ロシ子、しっかりとガン見してますね…、でも、こんな表情も、ロシ子はかわいいのです。
私の膝の上のアビのすけ。そして、その日の晩遅く、私の膝の上で寝ているアビのすけに反して…。
猫ベットでいているロシ子ちゃん。私の左側にある、すぐ近くの猫ベットで寝てくれているロシ子ちゃん…。

何事においても、ロシ子アビのすけに譲ってあげてるおかげで、2にゃんは喧嘩をする事もなく、生活を送れていると思うので、アビのすけロシ子に感謝しなければいけないと思うのですが、アビのすけは子猫なので、当たり前と思っているのでしょうね…。
私の膝の上のロシ子ちゃん。そして、これは、昨日の晩ご飯後の2にゃんの様子なのですが、アビのすけが、ご飯後の10分間のケージの中での待機時間中に、私はロシ子を私の膝の上に座らせて、ロシ子を撫で撫でしてあげたのです。

ケージの中のアビのすけの視線が、とっても強かったのですが…。
ゆっくり寛ぐロシ子ちゃん。ロシ子も、アビのすけが来れない事が分かっている様で、安心した様な顔で、私の膝の上で寛いでくれてたのです…、ロシ子はやっぱりかわいい…。

相変わらず、アビのすけはこっちをガン見していて…。
アビのすけの解放時間です。アビのすけをケージの中に閉じ込め続けて、ロシ子を私の膝の上にいさせ続けてしまうと、アビのすけもひねれた性格になってしまいますし、待機時間の10分も終わったので、そろそろ、アビのすけを解放してあげようと私が動いたら、ロシ子も「はい」っていう感じで、立ち上がってくれて…、本当にロシ子はお利口さんです。

その後の2にゃんの様子をご覧下さい。
アビのすけロシ子の後ろ足に噛み付く様なポーズを取っていますが、アビのすけロシ子に遊んで欲しいんでしょうね…、かわいい2にゃんです。
おもちゃで遊ぶロシ子ちゃん。そして、これは今朝の事なのですが、棚の上に置いていた筈のおもちゃで、何故か、アビのすけが遊んでいて…。

多分、アビのすけがジャンプして、棚の上にあったこのおもちゃを落としたんだと思うのですが、怖い、怖い…、本当にアビのすけは、想像も付かない悪戯をしてくれるので、怖いのです…。

ついでに少しだけ、このおもちゃで遊んであげたんですが、2にゃんとも、それはそれは、楽しそうに遊んでくれたんですよ。
ロシ子の体重測定の風景。そして、毎週(水)恒例の、猫ちゃんたちの体重測定の風景。
ロシ子の体重は3,336gでした。今日のロシ子の体重は、3,336gでした。

これで4週連続で、3.3kg台前半の体重なので、どうやら、ロシ子の体重は、この辺りがベストな様ですね。

まぁ、太ってもいないですし、ガリガリでもないですし、ロシ子の体を触ってみると、ぽにょぽにょしてて、適度に脂肪もある様なので、良い感じだと思います。

本当に猫って、かわいいですね…!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です