またまた、邪魔をしてくれてたロシ子ちゃん…。(笑)


かわいいロシ子ちゃん。昨日、今日と、全国的に酷い大雨が降っていて、ロシ子の住む神戸も、大雨警報や洪水警報が発令され、避難指示が出ている地域もあり、我が家は川に近いので、氾濫しないか心配だし、外は真っ暗だし…、ロシ子も基本は元気なのですが、湿気があるからか、痰の絡んだ咳が酷くって、本当に、気が滅入っている飼主です…。

あと少し、溜まっている6月に撮ったロシ子ちゃんの写真も残っているので、今日もそれらをアップさせて頂きます…、これは、ちょうど2週間前になりますが、6/22(金)の晩のロシ子ちゃん…、ロシ子ちゃん、今からお前のブログを書くんだけど、そこにいたら、パソコンが使えなくて、またまた、邪魔なんですけど…。(汗)

ロシ子を怒れない飼主。でも、こんな風に邪魔をしてくれると言うか、悪戯をしてくれるという事は、ロシ子は気持ち的には元気でいてくれている証拠なので、私は決して、ロシ子を追い払う事など出来ないのです…。

朝から邪魔するロシ子ちゃん。そしてこれは、4日前の7/2(月)の朝6時半のロシ子ちゃん…、朝からデスクの上に乗って来て、私、朝一番にしてしまいたい事もあるので、ここに陣取られてしまうと、本当に困ってしまうのです…。(汗)

ロシ子を怒れません。このポジションなら、私はパソコンのキーボードを触れるので、まだ、大丈夫なのですが…。

デスクのど真ん中を陣取る。でも、これはその翌日、今日から言ったら、3日前の7/3(火)の朝6時半の事でしたが、この日もロシ子、朝一番から、私の所に来てくれるのは嬉しいのですが、さすがに、デスクのど真ん中を陣取られると、私、かなり、困ってしまって…。

愛しのロシ子ちゃん。でも、日頃、しんどそうに咳をしているロシ子を見ているので、どうしても私は、ロシ子をどかせる事が出来なくて、パソコンに向かう事を諦めて、ロシ子のかわいい肉球をぷにょぷにょ…。

寛りでくれてるロシ子ちゃん。こんな風に、ロシ子が寛いでくれている様子を見ると、ロシ子も精神的に安定するだろうし、少しでも穏やかな気持ちになって貰って、咳も出ない様にしてあげたいのですが、咳に関しては、ロシ子の気持ちの問題は関係ないだろうし…。

朝一番は、私も寝起きがすっきりしない時は、気分が優れない事もあって、このロシ子の行動は毎朝の事なので、たまにイラっとして、つい、「どけっ!」みたいな気持ちになって、低い声でロシ子に文句を言ってしまうのですが、3秒後には、即、反省の気持ちが起こり、ロシ子に謝って、ごめんの撫で撫でしているのです…。


スポンサーリンク

またまた、邪魔をしてくれてたロシ子ちゃん…。(笑)」への4件のフィードバック

  1. キティ

    ロシパパさん、初めまして
    可愛いロシ子ちゃんのブログに時々おじゃましております
    我が家にも、女の子のロシアンブルーがおり、勝手ながらロシ子ちゃんに親近感を感じております

    ところで、同じ哺乳類でも人間と猫とでは、身体のしくみが違うので必ずしも当てはまらないかと思いますが、一昨年の秋頃から私の田舎の父の咳が気になり始め、誤嚥性肺炎など肺病を疑い、近場の呼吸器外科クリック受診をすすめ暫く通院しましたが、改善せずむしろ悪化しておりました

    少し離れた別の病院の呼吸器外科に変え受診したところ、何回目かの通院で心臓のエコー検査をして、初めて咳の原因は、弁機能の低下から心臓に血液が溜まっており、それが溢れ肺にも溜まりかけていて、弁膜症と分かりました
    レントゲン検査のみでは分かりませんでした
    すぐに循環器科・心臓血管外科のある病院を紹介して頂き検査し、その後必要な弁置換手術を経て、現在は咳や息苦しさはなく、日常生活を取り戻しております
    咳や息苦しさの原因が心臓と分かるまで、最初の近場の呼吸器外科クリニック受診から約8ヶ月を要しました

    素人が、いい加減な事や無責任な事は言えませんが、意外な所に原因がある可能性もなきにしもあらずとも、経験から思いました

    どうか、ロシ子ちゃんに合ったより良い治療やお薬が見つかり、症状が少しずつでも軽くなる事を願っております

    可愛い猫ちゃん達の為に、ロシパパさんも体調には気を付けてください

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      キティさん、初めまして。
      この度は、ロシ子のブログをご覧下さり、コメントを頂き、有難うございます。
      また、貴重なご意見を有難うございます。

      ロシ子の病気は、呼吸器の専門の先生でも経験のない症例の様で、おっしゃる通り、何が原因なのか、分かっておりません。
      ただ、ご覧頂いたかどうかは分かりませんが、ロシ子の気道の中には、結石の様な物があり、ブログにアップした写真では、それ程、たくさんではありませんが、私が病院で気管支鏡検査の動画を見た時には、多くの結石があり、おそらく、これがロシ子の咳の原因になっていると思われます。
      ただ、その結石は、呼吸器専門の先生も見た事のない、経験のない物らしく、何が原因なのかが分からず、なので、治療法が明確にならず、困っております。
      掛り付けの動物病院の先生も、当然ですが、2次診療の呼吸器専門の先生よりも、全く、肺の知識がないので、当てにならず、頼りにならず、本当に困っております。(涙)

      ロシアンブルーの女の子って、本当にかわいいですよね。
      キティさんの愛猫ちゃんも、どうぞ、元気でいて貰って下さいね…、愛猫の辛そうな様子を見るのは、本当にしんどいです。

      返信
      1. キティ

        ロシパパさん、お返事有難うございました
        全国的に酷い大雨で大きな被害が出てしまっていますが、そちらは大丈夫でしたか?本当に異常気象ですよね

        ブログのアーカイブを拝見しました
        ロシ子ちゃんの気道に結石があり、この結石が、咳の原因になっているかもしれないのですね
        稀な症状なんですね

        掛り付けの先生や2次診療の先生の診察や治療の一つひとつが、どうか、今後のロシ子ちゃんの症状改善に結び付いてほしいです
        希望的観測は、いかなる時も持ち続けたいですよね

        どの猫ちゃんも可愛いですが、ロシアンブルー可愛いですよね(=^ェ^=)独特の気品というかツンデレな面もあり

        我が家の愛猫は、4歳半になりました
        生後5ヶ月から一緒にいます
        ロシ子ちゃんより1年位、妹分になるのでしょうか
        性格は内弁慶な所があり、動物病院受診の際は、まさに借りてきた猫状態ですが、家ではアグレッシブです

        日常の忙しさの中で、つい当り前のように思ってしまいますが、人間も動物も健康の有り難さを忘れずに過ごしたいと思います
        良い時ばかりではなく辛い時もありますが、愛猫との日々を大切に過ごしたいと思います

        ロシパパさんも、ご自愛くださいね
        それでは失礼いたします_(..)_

        返信
        1. ロシ子パパ 投稿作成者

          キティさん、こんばんわ。今朝は、お返事を下さいまして、有難うございます。

          はい、ロシ子は、アメリカで勉強をした、呼吸器専門の日本でも数少ない先生に、見た事がない症例だと言われました。
          猫の病気は解明されていない事が多いとは言え、そんな事が我が家のロシ子に起こるなんて、私はもう、本当にガッカリしました。
          先生が分からない事を、私に分かる訳がありませんが、私のロシ子なので、私が考えて、何とかしてあげなければいけないと思っています。

          はい、ロシアンブルーって、本当に可愛いですよね。
          特に、女の子は穏やかですし、ロシアンブルーは飼主の事だけを大好きでいてくれますので、私はロシアンブルーが大好きです。(笑)
          ロシ子の事、応援して下さいまして、有難うございます!

          返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です