ロシアンブルーのロシ子にきつい躾をしたのですが・・・。


動じないロシアンブルーのロシ子。ロシアンブルーのロシ子にきつい躾をしてやりました・・・。

でも30分もすれば、近寄ってきて、懐いてくれるのです。

本当に懲りない、ロシアンブルーのロシ子です。


あっけらかんのロシ子。
何をしたかと言うと、また、自分のうんちを、トイレから出してきて、遊ぶのです。

思いっきり怒鳴ってやりました!

トイレの掃除も、1日に2回する様にして、清潔を保っているし、なんでだろう?
懲りないロシアンブルー。

5分もしない内に、また、うんちを出してきました。

2回目・・・。

カリカリの、本当に小さいうんちを・・・。

もう一度、怒鳴ってやりました。
何事もなかったかの様なロシ子。

そしたら、また、5分もしない内に、トイレに直行して、うんちを外に持ってきました。

3回目・・・。悲しい・・・。

今度は、ロシアンブルーのロシ子の首根っこを持って、その、うんちの近くに連れて行き、「ダメ!」と、何回も説教!

暫くの間・・・、と言っても10分位ですが、隅の方で、小さくなっていましたが、ちょこっと出てきて、私の顔色を伺いながら、「ミャー」と言って、わたしのご機嫌を取りに来るかのように、じゃれついてくるのです。

本当に、ロシアンブルーのロシ子にはまいります。

かなりきつく怒ったのに、なかなかこたえない、ロシアンブルーのロシ子。太いと言うか、あっけらかんとしてると言うか・・・。

どの様にしつけをしたら良いのか、分からなくなってしまいます・・・。

そして、写真の様に、何事もなかったかの様に、純粋な顔をして、スヤスヤと眠るのです・・・。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です