煮干しを手から食べるロシアンブルーのロシ子です。


ロシアンブルーの体重測定。煮干しが、超、好きになってしまった、ロシアンブルーのロシ子ですが、その前に、毎週(水)の、体重測定のお話です。

お座りをして、体重を測られるのを待っている、ロシアンブルーのロシ子です。

体重測定前のロシ子。自分から、籠の中に入ってくれたら、大層、賢い猫ちゃんになる訳ですが、さすがに、自分からは、入ってくれない、我が家の、ロシアンブルーのロシ子です。
本当にかわいいロシアンブルー。しかし、いつ見ても、やっぱりかわいい、ロシ子ちゃん…。
体重測定開始です。さぁ、それでは、体重を測りましょう!
ロシ子の体重、3,190gです。今回の、ロシアンブルーのロシ子の体重は、3,190gでした。

生後、1年と2日(ほぼ1歳)の、ロシアンブルーの体重としては、軽めで小さめの、我が家の、ロシアンブルーのロシ子ですが、元気は満点、私的には、この位の大きさで十分なのです。

先週より、20g程、増えていますが、今朝は、トイレの量も少なかったので、誤差の範囲だと思います。

さて、タイトルにもある様に、ロシアンブルーのロシ子は、もはや、煮干し(きびなご)が、とんでもなく、大好きになってしまいました。
立ち上がって煮干しを欲しがります。こんな感じで、立ち上がってまで、煮干しを食べようとしています。

そして、なかなか、私の手からでは、煮干しにかじり付いてくれなかった、ロシアンブルーのロシ子だったのですが、煮干しの美味しさが、心底、分かってしまった、ロシアンブルーのロシ子は…。

この通り、ガリガリと噛り付いて、私の手からも、煮干しを食べてくれる様になりました。

しかし、日に日に、可愛くなって行く、ロシアンブルーのロシ子…。

猫が、ここまで、人間に懐いてくれるとは…。

最近は、何故か、また、毎ご飯を、しっかり、早く、食べてくれる様になった、ロシアンブルーのロシ子…。

食欲のある時と、食欲のない時の、何か、周期の様なものが、あるのでしょうか…?

まぁ、でも、本当に、元気いっぱい、部屋を、ものすごい早さで走り回っているので、私はとっても、満足なのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です