ロシアンブルーのロシ子、ちょっとだけショックな出来事が…。


昨晩のロシアンブルーのロシ子。これは、昨晩の、ロシアンブルーのロシ子です。

相変わらず、ロシアンブルーのロシ子とは、仲良しで、久しぶりに、私の膝の上に、乗って来ました。

甘えて来るとかわいいロシ子。やはり、甘えて来られると、愛情も一層、深まりますよね…。

本当にかわいい、ロシアンブルーのロシ子なのです。
眠くなって来たロシアンブルー。毛布の中は、暖かくて、眠くなって来た様です。

私も、毛布の中で、なでなでもしてあげているので、一層、気持ち良いのでしょうね。
頬の下を撫でてあげます。ロシアンブルーのロシ子は、まん丸の顔の様に、日頃、感じているのですが、この様に、頬の下辺りを撫でてあげると…。
顔がシャープなロシ子です。この通り…、実は、顔はとっても細い、ロシアンブルーのロシ子なのです。

頬の毛がフワッとして、日頃は、まん丸顔の様に、見えているのです。

ところで、昨晩も、いつも通り、私がベットに行って、寝始めると、ロシアンブルーのロシ子も、ベットに来て、私の布団の中に、潜り込んできて、一緒に寝ていたのですが、何と、夜中に、ロシアンブルーのロシ子が、私のベットから抜け出したのです。

私も、少し、寝ぼけていたので、「ロシ子がすっと、抜けて行ったなぁ…。」位にしか、思っていなかったのですが、夜中の3時位に、目が覚めて、やっぱり、ロシアンブルーのロシ子が、ベットにいない事が分かって、かなり、ガッカリ、と言うか、ビックリ…。
ロシ子が一人で寝ています。夜中の4時前に、スマホで、Webカメラで、ロシアンブルーのロシ子が、どこにいるか、見てみたら、何と、特製猫ベットで、一人、寝ているのです。

私、とっても、ショック!!!

かれこれ、4か月位かな、ずっと、一緒に寝ていたのに、何で、急に、一人で寝ているの…?

ロシ子ーっ、ロシ子ーっ」って、呼んでみるけど、多分、聞こえてはいるのですが、無視して、起きて来ない、ロシアンブルーのロシ子…。
一人で寝続けるロシ子。朝の6時半頃、そろそろ、起きようかと思ったのですが、ちょっと、スマホで、Webカメラを見てみると、やっぱり、特製猫ベットの中で、一人、寝続けている、ロシアンブルーのロシ子…。

何でだろう、って布団の中で考えていたのですが、それから、ちょっとした時、呼んでもいないのに、ロシアンブルーのロシ子が、私の足元の方から、布団に入って来たのです…。

私、嬉しくて、ついつい、そこから一緒に、少しだけ、添い寝をしてしまいました。

しかし、昨日も、朝方、3回ほど、布団から出て行っては、戻って来て、という行動を、ロシアンブルーのロシ子はしていて、そして、今日はこんな感じで…、一体、どうしたのでしょうか…?

暖かくなって来たので、一緒に寝るのが暑くて、一人で寝る様になったのでしょうか?

もし、そういう事なら、暖かくなったら、ロシアンブルーのロシ子は、私と一緒に、寝てくれないのでしょうか…?

もし、一緒に寝てくれないのであれば、私、とっても、悲しくなってしまうのです…。

ちなみに、今朝のロシアンブルーのロシ子は、全く、いつもと同じで、朝ご飯の時なんかも、私に甘えて、甘えて…。

やっぱり、暖かくなって来たから、一人で寝ていたのかなぁ…?


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です