一瞬、ヒヤリとしましたが、ロシ子、元気です。


かわいい寝方のロシアンブルー。これは、今日の夕方のロシアンブルーのロシ子ちゃん…、本当にかわいい寝方をしていて、こんなロシ子の姿を見るだけでも、私、ロシ子に癒して貰っているのです。

さて、昨日はロシ子の2歳と3カ月の記念日で、晩ご飯は美味しい特別ご飯をあげたのですが、その様子はまたアップさせて頂くとして、今日は、今日、起こった事をアップさせて頂こうと思います。

アビのすけをケージに入れてます。これは今朝の我が家の様子です。

朝、猫たちのトイレの掃除をしたりと、毎日のルーティンを行っていて、一旦、下に行って猫たちのご飯を準備して、またこの部屋に戻って来たら、吐かれた跡があったのです…。

私、これはまたアビのすけが吐いたなと…、また大ごとが起こってしまったなと思って、即、アビのすけをケージの中に入れたのです。

私の頭の中には、先月、アビのすけが誤飲をした事によって、ご飯を食べなかったりと異常が起こった結果、手術に至ってしまったという事が思い起こされてしまって、今回も吐いた跡を見て、アビのすけが誤飲をしたのではないかと疑ってしまって…。

先月にお腹を切って手術をしたのに、また今回もお腹を切って手術なんて事になったら、これこそ管理不注意の極みなので、私としては大ごとが起こってしまったと焦ってしまったのです…。
吐いた跡。量は少ないのですが、これが吐いた跡…、この時もアビのすけが吐いたと疑って止まない私…。

幸い、アビのすけは元気にご飯を食べていたので、アビのすけの様子を見ながらも、掃除を開始したのです。
吐いた物の中に毛が...?そして、ティッシュで吐いた所を拭いたのですが、いつもと違って変な感じで…。
毛がたくさんありました。よーく見てみると、吐いた物の中にたっぷりの毛が混じっていたのです…、毛の色からして、これってロシ子が吐いたの…?
ロシ子は元気そうな様子。ロシ子の様子を見てみると、ロシ子は食べ終わった朝ご飯の空のお皿に未練たっぷりの様で、元気元気で…。

ロシ子が真菌になるまでは、毎朝ブラッシングをしていた事もあってか、ロシ子が毛を吐くなんて初めての事なのですが、そう言えば、実は昨晩からロシ子アビのすけのエリザベスカラーを外してあげていて、ロシ子はそれこそ、満足が行くまでブラッシングが出来ていない自分の体を舐め舐めした結果、毛を吐いてしまったのかな…、単純明快な分かりやすい原因と結果…!?
ロシ子が吐いた毛...?一応、念の為、吐いた物を水で流して乾かして、グレーの毛か、茶色の毛か、確認をしたら、どっちの毛か、一目瞭然になると思って1階の台所に持って来たのですが…。
まず間違いなくロシ子の毛。つまんでいたティッシュを開けてしっかりと見てみたら、水で洗い流すまでもなく、アビのすけの茶色の毛の要素は全くなく、これはまず間違いなくグレーのロシ子の毛だと判断出来たのです。

アビのすけが来てからの我が家は、色んな事が一気に起こっていたので、この類の事が発生すると、私も過度に敏感になってしまっていて…、そしてまたまた、アビのすけのせいにしてしまってました…、アビ、ごめん…。
エリザベスカラーを外したロシ子。ロシ子、かわいい顔して、君もなかなか困らせてくれるね…。

しかし、エリザベスカラーを外したロシ子は、まさに水を得た魚の様に、それはそれは楽しそうに走り回っていて、明らかにエリザベスカラーをはめていた時とは動きが違うんですよね…。
早速、取っ組み合いをする2にゃん。早速、2にゃんで一緒に追いかけっこをして、1か月もの間していなかった取っ組み合いもして、なんか、とっても楽しそうに見えたのです。

ちょっと私が浮足立ってしまって、動物病院に行く前に猫たちのエリザベスカラーを外してしまったのですが、でも、やっぱりエリザベスカラーをはめていないロシ子が良い…、アビのすけは元気過ぎ状態になってしまいましたが、一応、アビのすけもエリザベスカラーをはめていない方が良い…。

今晩と明日の朝で、ロシ子の真菌の為の飲み薬、ケトコナゾールを飲み終わって、明日、動物病院にロシ子アビのすけを連れて行く予定です…、どうか、良い結果が出ます様に…。


スポンサーリンク

一瞬、ヒヤリとしましたが、ロシ子、元気です。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 悪い事が起こったら全部俺のせいにするなよ! by アビのすけ。 | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です