ロシ子は女の子の中の女の子ちゃん、癒しのロシ子です。


女の子らしいロシアンブルー。これは、おとといの晩のロシ子ちゃん…、晩ご飯を食べた後、珍しくローテーブルの下で寛いでいたロシ子…。

お腹が膨れると、私に構われたくないのか、暫くは私の手の届かない所で休憩をしている事が多いロシ子なのですが、この日は珍しくこんな所に…。

ちょっと気になっているのは、最近、ロシ子のご飯の量を少なくしているので、お腹が満たされていないから、私のすぐ近くで「ご飯もっと欲しいなぁー」なんて思っているのかも…。

この数か月、ロシ子には体力や抵抗力を付ける為に、ご飯を多めにあげていたのですが、今は腹八分目の量のご飯をあげている様な状況で、ロシ子はお腹を空かせている様な素振りを見せてくれる事もあるので、かわいそうに思ってしまうのです。

かわいいロシアンブルー。しかしロシ子は、本当に女の子らしいロシアンブルーです。

ロシアンブルーは元々、穏やかな子が多いと思いますし、女の子は一層、おとなしい子が多いと思うのですが、他のロシアンブルーの女の子と一緒に生活をした事はないのですが、何となく、ロシ子は他の猫ちゃんの女の子よりもおとなしい気がする…、私にとっては、本当にかわいい猫ちゃんなのです。
傍にいてくれるロシアンブルー。晩、焼酎を飲みながらテレビを見ている時、私はロシ子の温もりを感じていたくて、最近は暖かいせいか、ロシ子からは来てくれないので、私がロシ子を私の膝の上に連れて来て、撫で撫でしてあげる事が多いのですが、ロシ子はいつも私の膝の上でおとなしくしてくれていますし、私の膝の上から移動する時も、遠くには行かずに、私の横で、こんな感じで寛いでくれる事も多いのです。

ウィキペディアには、「ロシアンブルーは飼い主と認めた相手には献身的な愛情を持つ」なんて書いてありますが、ロシ子アビのすけの様に派手に甘えてくる子ではありませんが、本当に、そっと寄り添ってくれる様な優しさがある猫ちゃんなのです。
身だしなみを整えるロシ子。身だしなみを整えるロシ子ちゃん…この日はロシ子にシャンプーをして、ドライヤーで乾かした後、ブラシをしていないので、ペロペロして毛並みを整えているのかな。
ロシ子の肛門の黒ゴマちゃん。ついでに、シャンプーの時、バケツの湯船にロシ子を浸けて、黒ゴマを手でふやかして取ったのですが、取れているかのチェック…。

この写真を撮った時は晩だったので、シャンプー後、ロシ子はうんちをしてしまったのかも知れませんが、2粒ほど黒ゴマちゃんが付いていますが、これはとっても少なくてきれいな状態のロシ子の肛門ちゃんです。
お眠の体勢のロシアンブルー。そしてロシ子、そろそろ、お眠の体勢に入りました。

アビのすけも少しだけ写ってて、最近のお気に入りの黒い回転座椅子で寝ています。
かわいいロシアンブルー。本当に猫ってかわいいですね…、ロシ子…、ゆっくりお休み…。


スポンサーリンク

ロシ子は女の子の中の女の子ちゃん、癒しのロシ子です。」への2件のフィードバック

  1. アビのすけ君、ロシ子ちゃんのご飯を食べてしまうのですね。
    お腹が空くのもあるかもしれないけれど、単に相手のご飯が気になるということもあるのでしょうかね。
    ロシ子ちゃんとアビのすけ君は同じ餌なのですか?
    うちのミラとステラも、最近は二つの食器に分けていますが、どちらも自分のを一口食べた後は相手の食器からも食べています。
    気になるようです。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      今はまだ、アビのすけには子猫用のカリカリをあげています。
      アビのすけロシ子のカリカリを食べても問題はないのですが、ロシ子も最近はアビのすけのご飯に口を付けるのですが、子猫用のカリカリはカロリーが高いので、ロシ子には食べて欲しくはないのです。
      多分、お互いに、お互いのご飯が気になっているんだと思います。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です