ひとブラシした瞬間、ロシ子の歯茎から血が滲み出て来た…。


ご機嫌斜めなロシアンブルー。これは、昨日の晩のロシ子ちゃん…。

歯磨きを終えたばかりのロシ子なのですが、ロシ子さん、ちょっとご機嫌斜めな感じなのかな…、ごめんね、ロシ子…。

血が溢れて来たロシアンブルー。ロシ子がご機嫌斜めな感じに見えるのは、私だけなのかも知れませんが、もし本当に、ロシ子のご機嫌が悪いのであれば、それは、ロシ子の歯茎から、血が溢れる様に滲み出て来た事に原因があるのかも知れない…。

昨日の晩、いつもの様に、ロシ子に歯磨きをしようとしていたのですが、歯ブラシに歯磨き粉を付けて、赤みが残っているロシ子の左側の上の歯茎にひとブラシした瞬間、ロシ子の歯茎から、湧いて来る様に血が滲み出て来たのです…、私、ビックリ…。
下から上にひとブラシで出血。その、ひとブラシ(1回だけブラシをした事)はどんな感じのひとブラシだったかと言うと、歯磨きは歯を擦るのではなくて、歯周ポケットに溜まったゴミを掻き出す様にブラシをする事が大事だと、動物病院の先生から教わったので、下から上に、ロシ子の白い歯の部分から歯茎の方に、本当に軽く、ひとブラシをしただけの事だったのですが、これ、いつもと全く同じ歯磨きの仕方だったのですが、たった1回、下から上にブラシをしただけで、ロシ子の歯と歯茎の間から、血が滲み出て来たのです。

いきなり、こんな感じだったので、逆の右側には歯磨きをする事もなく、そして、この左側も、1回だけ歯ブラシで擦っただけで、出血で歯磨きが出来る様な状態ではなくなったので、歯磨きを終了したのです。

歯ブラシも真っ赤に染まってしまったのですが、その歯ブラシの写真を撮るのを忘れてしまった…、失敗…。
ご機嫌斜めなロシ子さん。そして歯ブラシ後、冒頭の写真もそうなのですが、こんな感じで、ロシ子さんは不機嫌そうな顔になったのでした…、ロシ子、ごめん、ごめん…。
口の中は血の味がするロシアンブルー。多分、この時、ロシ子の口の中は、歯茎からの出血で、血の味がしたと思うのですが、その歯茎からの出血が気になったのでしょうね、ペロペロ、ペロペロ、していたロシ子ちゃん…。

しかし、たったひとブラシしただけで、いきなり血が滲み出て来て、一体、どーゆー事なのか…?
歯茎の調子が悪いロシアンブルー。私、かなり不安になったので、その後、ネットで少し調べてみたのですが、動物病院の先生に言われた様に、出血をする事は良い事だという意見もあったり、また、動物病院でしか治らない、なんて意見もあったり…。

その中で、歯槽膿漏かなんかの薬が動物病院にもあるから、それを貰って来て飲ませる、みたいな事を書いた記事もあったので、昨日の晩の時点で、明日、必ず、ロシ子を動物病院に連れて行って、薬を貰って来ようと思っていたのです。
今朝のロシ子の歯茎の状況。そして今朝、毎朝のルーティンワークのブラッシングとかトイレの掃除とかをしている時に、ロシ子の歯茎もチェックしてみたのですが、なんと、ロシ子の歯茎、とっても綺麗な歯茎になっていたのです…、これ、どーゆー事…?
かなり綺麗な歯茎のロシアンブルー。ちょっと赤みは残っているのですが、ロシ子の歯茎が赤くなっている事に気付いた、5/12(月)の動物病院での 真っ赤な歯茎のロシ子の写真 と見比べてみると、明らかにロシ子の歯茎の状況は良くなっているし、私的にも、今やっている歯磨きは間違いじゃないと、勇気も湧いて来て…。

参考までに、5/12(月)に動物病院に行った時の記事はこちらから
                    → ロシ子のワクチン注射に行って来ました。
ロシ子の歯茎が良くなっています。今日の晩も、ロシ子に歯磨きをするつもりですが、また出血をするかも知れませんが、もう少し様子を見て、それでも、歯茎にブラシをしたら出血する様なら、その時こそ、ロシ子を動物病院に連れて行こうと思っています。

最後に、ロシ子がかわいく、一人遊びをしている様子をご覧下さい。
なんかロシ子、またたびに酔っている様な感じですが、残念ながら、ロシ子にはまだ、またたびはあげた事がなくて…。

アビのすけも、そんなロシ子の様子に、いつもの様に絡んで行く事が出来ず、暫く、ロシ子の様子を眺めていましたが、まぁ、この2にゃん、ぼちぼち、仲良くしてくれてるんじゃないでしょうか…。


スポンサーリンク

ひとブラシした瞬間、ロシ子の歯茎から血が滲み出て来た…。」への2件のフィードバック

  1. ロシ子ちゃん、蹴りぐるみが好きなのですね。
    アビのすけ君が来て間もなくの時の動画でもロシ子ちゃんが蹴りぐるみで遊んでいる姿がとても印象に残りました。
    あの時はアビのすけ君がロシ子ちゃんに茶々を入れて、ロシ子ちゃんが思いつめた様子でアビのすけ君に抵抗して蹴りぐるみを咥えて立ち去り、その様子を見て私も心が痛くなりました。
    でも、今回の動画では、アビのすけ君がロシ子ちゃんにちょっかいを出すことがなく安堵しました。

    ところでロシ子ちゃん、また歯茎の出血があったのですね。
    人間の場合でも出血はどんどんした方が良いという説もあります。
    でも、歯ブラシが真っ赤になると気が滅入ります(>_<)
    もっとも、ロシ子ちゃんはその後、歯茎が良い状態になったとのことで本当に良かったです。
    何か異常があったら、その時に動物病院に連れて行くと安心だと思います。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。昨晩はお疲れの所、コメントを下さいまして、有難うございます。

      お母様の件、どうぞ、お大事になさって下さいね。

      ロシ子の歯茎の出血の件ですが、この時は、ブログでも書かせて頂いた通り、いきなり血が出て来ましたので、死ぬ様な事ではありませんので冷静ではおりましたが、それでもビックリしてしました。
      でも、翌日の昨日の晩、ロシ子に歯磨きをした時には、薄っすら、歯ブラシは赤くなっていましたが、滲み出て来る様な出血はありませんでしたので、安心しました。
      引き続き、ロシ子の歯周ポケットからごみを掻き出す感じで、歯磨きをしていこうと思っています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です