ビビりなロシ子…、でも、ロシ子のそこがかわゆいのです。


腰が引けてるロシアンブルー。これは、昨日の昼過ぎのロシ子ですが、どうもロシ子の様子がおかしかったのです。

ロシ子を抱っこしようとしても、ロシ子は「心ここにあらず」な感じで逃げてしまうし、この写真も、ロシ子の瞳孔は大きくなってしまっているし、腰が引けてると言うか、腰を落としていると言うか…。

そう言えば…、私、すっかり、ロシ子の性格を忘れていたのですが、この時、1階にはお客さんが来ていて、私は一旦、席を外して、2階に来ていたのですが、1階から見知らぬ人の声が聞こえて来たので、どうやらロシ子はビビッていた様なのです。

落ち着いたロシアンブルー。一旦は、落ち着きを取り戻した様に見えたロシ子だったのですが…。
怪訝そうな顔のロシアンブルー。やはり、怪訝そうな表情で、部屋のドアの方を見ているロシ子ちゃん…。

でも、見知らぬ人の声が聞こえただけで、ロシ子がビビッているという事は、ロシ子は私の声とかを聞き分ける事が出来ているのですね。
ロシアンブルーらしいロシアンブルー。そう言えば、ロシ子は確かに、ロシアンブルーらしいロシアンブルーの女の子でして、とっても人見知りな子で、知らない人がやって来ると、懐く訳もなく、隠れてしまう様な臆病猫ちゃんなのです。
隠れてしまったロシアンブルー。そして、私がロシ子をもう1度、抱っこしようとしたら、ロシ子は逃げてしまって、ベットの頭の所の下に隠れ込んでしまいました。
ロシ子ー、出ておいでー。ロシ子ー…、大丈夫だから出ておいでー…。
かわいいロシアンブルー。ロシ子は女の子なので、私的には、気の強いテキパキした子よりも、こんな感じのビビりでおっとりした子の方が好みなのですが、まさしくロシ子はそんな子で、見知らぬ声が1階から聞こえて来ただけで、こんな風に隠れてしまうロシ子が、私はとってもかわいくて愛おしいのです。
瞳孔がバリデカのロシアンブルー。ロシ子ー…、大丈夫だから出て来なさいよー…、瞳孔がバリデカになってしまっているロシ子ちゃん。
きちんと座っているロシアンブルー。ここに隠れてしまったアビのすけを、引きずり出した事はあるのですが、ここを覗き込んだ事はなかったので、ここはこんな風になってたんですね…、ロシ子は瞳孔大き目、ちょっと浮き気味の香箱座りで、きちんと身だしなみを整えて座っていましたよ。
隠れないアビのすけ。一方、アビのすけはと言いますと、この子は典型的なアビシニアンで、誰にでも懐いてしまう様なつれない子なので、知らない人が来ようが、見知らぬ声が聞こえて来ようが動じずに、いつもと全く一緒…、猫も様々で本当に面白い…。

しかし、アビのすけもとってもかわいい奴なのですが、誰が来ても、尻尾を振って懐いてしまう様な子よりも、やはり私は、他の人には懐かずに、私だけに心を開いてくれる子がかわいいですし、その点、ロシ子は最高にかわいいのです。

ロシアンブルーの中には、当然、堂々とした子も多いと思いますし、そういう子の方が優秀なのだと思いますが、でも、頼りないビビりなロシ子が、私は大好きなのです。

結局、お客さんが帰って暫くしてから、ようやっと出て来たロシ子ちゃんでした。
ロシ子の体重測定の風景。そしてこれは、昨日の朝の、ロシ子の体重を測った時の様子です。
ロシ子の体重は3,768gでした。昨日のロシ子の体重は3,768g…、前週に比べて-12g…、ほぼ同じ位の体重でした。

ロシ子のご飯の量を、ちょっとだけ少なくしていますが、まぁ、残念ながら、ロシ子の体重は減ってはいませんが、これ位の体重で安定しているなら、それでオーケー。

ただでさえ、アビのすけとの体力差は開きつつありますし、今朝も朝ご飯前に、ロシ子アビのすけに押さえ込まれて動けなかった様だし、標準と肥満の瀬戸際位の体重でも構わないので、これ位の体重を維持して、ロシ子の健康を維持して行こうと思います。


スポンサーリンク

ビビりなロシ子…、でも、ロシ子のそこがかわゆいのです。」への2件のフィードバック

  1. ロシ子ちゃんも人見知りなのですね。
    うちのステラも人見知りです。
    ピンポーンと呼び鈴が鳴っただけで逃げてしまいます。
    最近は窓から外を見て、誰かが来る気配を感じただけで逃げてしまいます(それでお客さんが来たことがわかります)
    一方、アビのすけ君は誰にでも懐くのですね。
    我家はミラが人懐こいところがあります。
    猫好きなお客さんだと喜ばれますが、たまに猫嫌いなお客さんだと顔が引きつるので、その時はこちらの方で察してミラを抱えるようにしています。

    瞳孔が開いたロシ子ちゃん、可愛いです(^_^)
    本人(本猫?)は知らない人が来て怖い思いで一杯なのだとは思いますが(^-^;

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      ロシアンブルーは人見知りの子が多いと思うのですが、私としては、人見知りな所がロシアンブルーの最大の魅力だと思っています。
      アビのすけも人懐っこくて、おバカで、本当にかわいいのですが、誰にでも懐かれてしまうと、少しだけガッカリしてしまいます。
      その点、ロシ子は他人の膝の上にすら、乗りませんので、飼主冥利に尽きます。

      ミラちゃんもステラちゃんも、それぞれ個性があってかわいいですね。
      猫って本当にかわいいって、つくづく思ってしまいます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です