まるで「セイウチ」か「トド」の様なロシ子ちゃん。


トドの様なロシアンブルー。これは5日前、8/9(日)の朝方のロシ子だったと思うのですが、まさにタイトルの通り、まるでセイウチかトドの様に、ソファーの背中の所でべたーっと寝ているロシ子ちゃん。

なんか、とっても暑くって、くたばっている様に見えるロシ子ですが、ちゃんとエアコンを付けて、室内は28℃位に保っていますので、暑くはない筈なのですが、いずれにしても、ロシアンブルーの高貴なレディーが、こんな格好をしているなんて、笑わせてくれるロシ子の様子です。

うなだれている?ロシアンブルー。どうしたの、ロシ子ちゃん…、うなだれてるのん…?

こんな様子も、まるで人間みたいで、猫って、本当に豊かな表情を持っている…。
人間みたいなロシアンブルー。ロシ子に顔を近付けて、じぃーっとロシ子の顔を見ていると、ロシ子が本当に人間の様に見えて来る時があって、しゃべる事は出来ませんが、ロシ子は人間の様に、色んなたくさんの表情を見せてくれる…、猫って面白い…。
ロシ子の誤解を解いてます。これも同じ日のロシ子ですが、この写真は、昨日のブログにアップすべきでした…。

と言うのも、この写真は、昨日のブログの1番目と2番目にアップした写真の次の場面でして、クッションを除菌する為に、1階でハイターを薄めようと、私が浴室でバケツに水を溜めていた音を、ロシ子はシャンプーされると勘違いをして、逃げてしまっていたので、そうじゃないよって、ロシ子を撫で撫でしながら、その誤解を解いてあげていたのです。
かわいいロシアンブルー。繊細で臆病なロシ子ちゃん…、ロシアンブルーの特徴だと思いますが、ちょっとの事でもビビッてしまうロシ子が、私はかわいくてかわいくて仕方がないのです。
ロシ子の体重測定の風景。そして、そろそろこの写真もアップしておかなければいけません…、これは、おとといの朝、ロシ子の体重を測った様子です。
ロシ子の体重は3,752gでした。今回のロシ子の体重は、3,752gでした。

この1か月半程は、ロシ子の体重は3.7kg台の中〜後半(3,780g迄)で安定していて、ネットか何かで、猫の成長が止まるのは生後2歳頃だって事を見たのですが、やっぱり、1歳で成長が止まるって言うのは、正しくない様な気がする。
かわいいお顔のロシ子ちゃん。体重測定が終わったロシ子ちゃん…、籠の中で、まったり、ほっこりしてしまっています…。

子猫の頃は、すぐに籠から脱出していたロシ子ですが、ロシ子も大人の猫ちゃんになって、元々、おっとりした女の子でしたが、すっかり落ち着きました。

しかし、ロシ子は本当に女の子らしい顔をしてて、本当に私好みの顔になってくれました…、アビのすけも私好みの顔になってくれてるし、ロシ子アビのすけを譲って下さったブリーダーさんのおかげで、私は本当に果報者だと思っています。

最後に、今日の自動給餌器でのお昼ご飯の様子…、今日はちょっと面白かったので、ロシ子のブログにアップさせて頂きます。
ロシ子の自動給餌器が動き始めた瞬間、ロシ子はロケットスタートでやって来たものだから、ローテーブルの上で滑ってバランスを崩してしまい、それが恥ずかしかったのか、ロシ子は自動給餌器の方に行く事が出来なかったのですが、アビのすけがとってもお利口さんで、ロシ子の自動給餌器に歩み寄らなかったので、ロシ子は無事に、お昼ご飯を食べる事が出来ました。

ロシ子は良い弟を持ったね…、本当に2にゃんとも、お利口さんです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です