うっとりとしたロシ子の表情…、かわゆい…。


私の膝の上のロシ子。今日の神戸は寒かった…、となると、温度に敏感な猫たちは、今朝は、私が起きた後もベットから出て来ず、布団の中で2度寝をしていましたよ…、かわいい…。

そしてこの写真は、おとといの晩のロシ子ちゃん…、寒い季節には、私の膝の上に自ら乗って来てくれるので、私はとっても嬉しいのです。

逃げないロシアンブルー。そして、この冬は、ロシ子が私と過ごす3回目の冬になるので、私との息もピッタリ…。

去年は、ロシ子が私の膝の上にいる時に、ローテーブルの上の焼酎のジョッキを取ろうとしたら、ロシ子はどっかに行ってしまったのですが、今年はもう慣れたもの…、焼酎のジョッキを取ろうとしても、ロシ子はどっかに行ってしまわないので、私も安心して焼酎が飲めるのです。

うっとりとしたロシアンブルー。そして、ロシ子の胸の辺りを撫でてあげると、ロシ子のこの表情…、かわゆい…。

気持ち良さそうなロシ子の表情。気持ち良さそうなロシ子の表情…、こんな表情を見ると、私はとっても癒されるのです。

かわいいロシ子。ロシ子に抱き付いてスリスリしたり、私の膝の上に乗ってるロシ子を撫で撫でしたり、色んな場面で、すぐにロシ子は、うっとりと気持ち良さそうな表情をして、ゴロゴロと喉を鳴らせてくれて、本当にロシ子は穏やかな猫ちゃんでかわいい…。

アビのすけだったら、遊びたいが勝ってしまって、気持ち良さそうな表情をする所か、いつも、逃げるタイミングを伺っているのです…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です