ロシ子の体重が増えない…、ご飯は多くは食べれないし…。


爆笑のロシ子の顔。これは、昨日の晩のロシ子の顔…、爆笑もののロシ子の顔…。(笑)

この写真を撮る直前まで、ロシ子はこの特製猫ベットの中で寝ていたのですが、そろそろ起きようと、特製猫ベットから出ようとしながら伸びをしていて、この通り、耳も伸びをしているし、舌も伸びをしていて…。

折角の美猫ちゃんも、酷い瞬間を写真に撮られてしまいました。

何も入れないかつおだけのたまの伝説。そして今日も、ちょっと前に撮った写真をアップさせて頂きますが、これは、1/3(日)から我が家の猫たちにあげていた、「何も入れないかつおだけのたまの伝説」です。

美味しい匂いのたまの伝説。そしてこれが、「何も入れないかつおだけのたまの伝説」の中身。

缶詰を開けた瞬間に、まさに人間の食べるシーチキンの匂いが漂って来て、本当に美味しそうで、そして安全な猫たちのご飯なのです。

いつも通りのロシ子のご飯。そして、いつも通りのご飯の盛り付け…、ロイヤルカナンのインドアのカリカリに、ロシ子の膝の為のサプリと、ロシ子の膝の為の鶏の胸肉を湯がいたもの…。

美味しそうに食べるロシアンブルー。このたまの伝説は、安全・安心なだけではなくて、やはり、素材本来の味がしているからか、ロシ子の食い付きもとっても良いのです。

しかし、この翌日の晩ご飯から、ロシ子のご飯に喘息を治す為の粉薬を入れ始めたので、ちょっと苦戦をする事になったのですが…。

ガツガツ食べてくれると嬉しい。アビのすけはいつでもガツガツ食べてくれてるのですが、ロシ子の場合は、たまに食べず嫌いと言うか、好き嫌いをしてくれるので、こんな感じで、美味しそうにガツガツと食べてくれると、本当に嬉しくなると同時に、私はホッとするのです。

ロシ子の体重測定の様子。そしてこれは、さきおとといのロシ子の体重測定の様子。

ロシ子の体重は3,493gでした。この日のロシ子の体重は、3,493g…、何と、3.5kgを割ってしまいました。

私もこの3ヶ月半位で、74kgの体重が62kgまで落ちて、ご飯はそこそこしっかりと食べているのですが、まだ私も痩せて行きそうな感じなのですが、ロシ子もずっと体重減少の傾向が続いていて…。

ロシ子の体重を増やそうと、ロシ子のご飯の量を増やしてはみるのですが、増やせば増やすで量が多い様で1回では食べ切らず、5分後や10分後にまた食べに戻って来るという感じで…。

始めは、1回で食べ切らないのは量が多過ぎるのだと思っていましたが、ロシ子の体重を増やす為には、そんな感じででも、ロシ子のご飯の量を増やした方が良いのではって、最近は思い始めているのです。


スポンサーリンク

2 thoughts on “ロシ子の体重が増えない…、ご飯は多くは食べれないし…。

  1. ひろっス

    パパさん・・・・。
    お休みが珍しくて。
    旅行ではないですよね。
    ビックリしちゃって・・・・・。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ひろっスさん、こんばんわ。ご心配のコメントを頂きまして、有難うございます…、私、生きておりますよ。

      おっしゃる通り、おとといの1/10(日)から旅行に出ているのですが、初日は忙しくて、後追いでブログをアップしようと思っていたのですが、昨日の晩、貝に当たってしまって、昨日の晩は一晩中、嘔吐に下痢に…、汚い話ですいません…。

      お腹の中が空っぽだったので、少しでもお腹に入れようと、今朝、パパイヤとかメロンとか、フルーツを少しだけ食べたのですが、それらも吐いてしまって…、今日は一日中、ベットで寝ていたのですが、貝に当たるって事が、こんなにしんどいとは…。

      今も体調が絶不調に悪く、どこに行く元気もありませんが、吐き気はなくなり、少しだけ体調が戻って来ましたので、さっき、1/10(日)のブログを後追いでアップしました…、また、よろしければご覧下さい…、有難うございます!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です