ロシ子の口の傷は、やっぱりかさぶただった…。


ロシ子の口をチェックします。これ、昨日の晩のロシ子ちゃん…、昨日のブログにも書きましたが、昨日の晩、猫たちのブログを書いている時に、ロシ子の歯茎の写真を見ていたら、ロシ子の口に傷が出来ている事が分かり、その場ですぐに、ロシ子の口を見てみたのです。

ロシ子の口にかさぶたが。ロシ子の口元を見てみると、やはり、ロシ子の左の口角の外側の所に、かさぶたの様な物が出来ていました。

ロシ子には毎晩、歯磨きをしているので、ロシ子の口元は毎日、見ている筈なのですが、全く、気付かなかった…、と言うか、この前日の晩から昨日の晩までの間に出来たのかな…?

歯磨き中のロシアンブルー。そして、猫たちのブログを書き終わってから、猫たちの晩のお世話、歯磨きをしたのですが、ロシ子の歯磨きをしている時に、また、ロシ子の口角の所のかさぶたが気になったので、写真を撮りました。

ロシ子の口の中は歯磨き粉で白っぽくなっていますが、やはり、ロシ子の口元にはしっかりとかさぶたがありました。

ロシ子の喘息の咳の事もあるし、ロシ子のこの口元のかさぶたの事もあるので、明日、動物病院に電話をして、予約をしようと思っていますが、混んでいる人気のある動物病院さんですので、いつ予約が取れるかな…、焦らずにじっくりと、ロシ子を動物病院に連れて行って、相談に乗って頂こうと思っています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です